ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

バイクの道路使用料、交通運輸省が徴収停止を提案へ

2015/07/16 07:10 JST配信
Clip to Evernote
(C) thesaigontimes
(C) thesaigontimes 写真の拡大

 交通運輸省は、バイクの道路使用料の徴収停止案を政府に提出する予定だ。徴収停止を提案する背景には、◇バイクの利用者が多く料金徴収が難航していること、◇未納者に対する罰則がなく不平等が生じていること、◇国民からの反対を受けていること、などがある。

 ホーチミン市の道路使用料は、車両登録を行った省・市を問わず、ホーチミン市内を走行する全てのバイクに対して課される。対象となるバイク台数の統計及び道路使用料の徴収は、街区・町・村レベルの各人民委員会が担当することになっているが、実際の徴収活動を監視する仕組みそのものが確立されていないという現状だ。

 ホーチミン市、ハノイ市、南中部沿岸地方ダナン市、東南部ドンナイ省、同バリア・ブンタウ省など、多くの省・市政府も道路使用料の徴収停止を求めている。

 なお、中央道路補修基金の報告によると、2015年上半期における自動車の道路使用料の徴収額は2兆7840億VND(約160億円)だった。年間計画は4兆8380億VND(約270億円)で、今年は前年比+4130VND(約23億円)増加する見込みとなっている。

[Saigon Times, 07:02 (GMT+7)15/7/2015, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ハイフォン港、ラックフエン港湾地区に新コンテナターミナルを整備へ (16:17)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、北部紅河デルタ地方ハイフォン市ディンブー・カットハイ(Dinh Vu - Cat Hai)経済区に新コンテナターミナルを新たに整備する計画案を原則承認した。  計画案によると...>> 続き
外貨準備高710億USD突破、「為替操作国」認定のリスク浮上 (15:27)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)による、2019年4月から9月末までの外貨買い越し額は60億USD(約6400億円)だった。これにより9月末時点の外貨準備高は710億USD(約7兆6000億円)を突破したと推定される。  中央銀行...>> 続き
地場ECティキ、ハーレーの大型バイクを販売 (13:56)
 地場電子商取引(eコマース=EC)サイト「ティキ(Tiki)」はこのほど、米国のオートバイメーカーであるハーレーダビッドソン(Harley Davidson)との間で、ベトナムにおける正規販売代理店契約を締結した。  こ...>> 続き
グラブ、ホーチミンでキッチンサービス開始 (12:06)
 シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)は8日、ホーチミン市トゥードゥック区で、スマートフォン向け配車アプリ「グラブ(Grab)」経由でのデリバリーのみ...>> 続き
韓国の海外不動産投資、ベトナムは米国に次ぐ第2の投資先 (6:14)
 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)はこのほど、ベトナムの不動産に対する韓国の投資状況レポートを発表した。レポートが引用した韓国の大手紙「朝鮮日報」が報じた統計による...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)