ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

財政省、タクシー配車アプリ「Uber」利用車に対する課税案を承認

2014/12/26 08:12 JST配信
(C) dantri
(C) dantri 写真の拡大

 財政省はこのほど、同省傘下の税務総局が提出したスマートフォン向けタクシー配車アプリ「Uber(ウーバー)」を利用したタクシーに対する課税案を承認した。同案は、同アプリを提供するウーバー・インターナショナル(Uber International)と、同アプリを利用する旅客運送業者を対象に課税するというもの。

 具体的には、ウーバー社から法人税と付加価値税(VAT)それぞれ5%ずつを徴収する。同社もこの案に同意しているという。一方、旅客運送業者は、法人税と外国契約者税(FCT)※など、双方の提携で発生し得る税金を納付することになる。

 なお、ウーバーを利用したタクシー代金はクレジットカードで決済されることになっており、ウーバー社と旅客運送業者の取り分はそれぞれ20%、80%となっている。

 「Uber」は、スマートフォンアプリを通してタクシーの配車・予約をリクエストすることが出来るサービスで、利用者が場所を指定し、近くにいた車両が配車される。ただし、配車される車両はいずれも当局の規定に準拠したものではなく、タクシーメーターも搭載されていないため、無許可で旅客運送業を行っていることになり、早急に規制が必要との声が上がっていた。

(※)外国契約者税(Foreign Contractor Tax=FCT):外国人個人または外国企業がベトナムの個人・企業との間で契約を交わし、ベトナム国内でサービスを提供することによって得られる所得に対して課税される税金。

Clip to Evernote
[Dan Tri等, 11:21 (GMT+7) 23/12/2014, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
新型コロナ収束と経済回復の両立へ、専門家諮問会議を開催 (28日)
 ブオン・ディン・フエ国会議長は27日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の収束と経済社会発展を両立させる方策について、専門家諮問会議を主宰した。会議には世界銀行(WB)やアジア開発銀行(ADB)、国際通貨基...>> 続き
エドテックのクレバイ、2.3億円調達 (28日)
 エドテック分野の地場スタートアップ企業クレバイ(Clevai)はこのほど、プレシリーズAラウンドと呼ばれる初期段階の資金調達で、シンガポールのアルタラ・ベンチャーズ(Altara Ventures)から210万USD(約2億3000...>> 続き
バンブー航空、ハノイ~サンフランシスコ線を試験運航 空港と覚書締結 (28日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国サンフランシスコ国際空港との間で、米国直行便の就航に関する覚書を締結した。  これにより、両者...>> 続き
ベトナムは「情報や経験を共有する用意」、中国のCPTPP加盟申請に (27日)
 外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は23日に開かれた同省の定例記者会見で、中国が包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)への加盟を正式に申請したことについて、加盟希望国は手...>> 続き
バンブー航空、ロサンゼルス市などと4者間協力 直行便就航で (27日)
 地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)は24日、米国ロサンゼルス市とロサンゼルス観光局(LATCB)、ロサンゼルス国際空港(LAWA)との間で、米国直行便の就航...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited