ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ラムドン省:ハイテク農業への日系企業誘致に意欲、農業工業団地の設立も

2015/03/26 14:52 JST配信
Clip to Evernote
(C) lamdongtv
(C) lamdongtv 写真の拡大

 南中部高原地方ラムドン省ダラット市で23日と24日の2日間、日越企業のための「農業ワークショップ」及び「ビジネス交流会」が開催された。同プログラムには、日系企業30社と地場企業60社の代表者らが参加し、相互にビジネスチャンスを探った。

 同プログラムは日本貿易振興機構(ジェトロ)と国際協力機構(JICA)、三菱東京UFJ銀行、ラムドン省人民委員会の共催によるもの。

 同省人民委員会のドアン・バン・ベト主席は、日系企業のハイテク農業分野に対する投資を歓迎し、特に農産物の収穫後処理技術や花き卸売市場、農産物の生産と収穫後の加工を組み合わせた事業への投資を誘致したい意向を表明した。

 また、JICAの代表者は同省当局に対し、同省ダラット市におけるハイテク農業工業団地の設立を推進するよう要請した。総面積約300haの同工業団地には、農業分野の日系企業約50社が入居する予定で、同省農家との提携により調達した農産物を加工して、年間約2万tの製品を日本向けに出荷する計画だ。

 農業に適した気候や土地に恵まれている同省は、国内有数の農業産地として知られている。主な農産物の作付面積は、◇コーヒー:15万6000ha(年産能力:39万8000t)、◇野菜:5万3000ha(同:180万t)、◇花き:7400ha(同:23億本)など。

 ハイテク技術を活かした農地面積は、同省の農地総面積の約15%に当たる4万haで、このうち1万5335haがコーヒー、5635haが茶、1万1887haが野菜、2416haが花きの作付となっている。

[Tuoi Tre等, 17:16 (GMT+7) 23/03/2015, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ビンスマート、米メドトロニックに人工呼吸器部品を供給 (15:38)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンスマート(VinSmart Research and Manufacture=VinSmart)は、米国の大手医療機器メーカーであるメドトロニック社(Medtronic)との間で人...>> 続き
ビナキャピタル傘下の投資ファンド、民間病院大手に28.6億円出資 (15:11)
 ベトナムで豊富な経験を有する英系ファンド運用会社ビナキャピタル(VinaCapital)が運営する投資ファンドであるベトナム・オポチュニティー・ファンド(VOF)はこのほど、ハノイ市内の民間病院大手であるトゥーク...>> 続き
JCB、アグリバンクと富裕層向けクレカ発行開始 デビットカードも (15:10)
 日本発唯一の国際カードブランド運営会社である株式会社ジェーシービー(東京都港区)の海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(東京都港区)は、ベトナム農業農村開発銀行[AGRIBANK](...>> 続き
ベトナム航空、48歳の取締役を新会長に任命 (3:25)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)はこのほど、2020~2025年の5年任期の新会長に、ダン・ゴック・ホア取締役を任命した。  ホア氏は、任期満了により退任したファム・ゴック・ミン元会長からバトンを継...>> 続き
サイゴン動物園、コロナ響き赤字 従業員が給与削減に同意 (12日)
 ホーチミン市1区にあるサイゴン動植物園を運営するサイゴンズー社(Saigon Zoo)は、新型コロナ禍の影響により入園者数が大幅に落ち込んだため、1~6月期の売上高が270億VND(約1億2400万円)未満に留まり、前年同...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited