ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

2016~2020年期にODA資金395億USD必要

2016/02/22 16:57 JST配信
Clip to Evernote
(C)VnEconomy
(C)VnEconomy 写真の拡大

 各省庁と地方のこれまでの報告によると、2016~2020年期に必要とされる政府開発援助(ODA)と外国の金融機関による優遇融資の総額は約395億USD(約4兆5000億円)に上る。資金需要があるのは、交通運輸、都市開発、農業・農村開発、環境、教育・訓練、医療、科学技術の各分野の案件とされる。

 同時期のODAと優遇融資の実行額は、調達額の55~66%に相当する250億~300億USD(約2兆8500億~3兆4200億円)が想定されている。2011~2015年期の5年間に比べ14%多い。ほとんどが前期から継続している案件であることや、政府が拠出すべき予算が公共投資計画に盛り込まれていることなどから、実行率の引き上げは可能と見られている。

 2011~2015年期のODA・優遇融資案件の実施状況について政府は、同時期の経済社会5か年計画の目標達成に貢献したと評価している。ただし、約220億USD(約2兆5100億円)はまだ実行されていない。

 また、ベトナムが中所得国になり、今後各ODA支援国の援助政策が大きく変わる見込みだ。政府はこれに対応して、2016~2020年期のODA利用計画を策定する必要がある。

[VnEconomy,10:37 - 19/2/2016,O].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
IT・電子・通信業界、1~6月期売上高は微増 新型コロナの影響で (5:28)
 情報通信省の統計によると、2020年4~6月における情報技術(IT)・電子・通信業界の総売上高は前期比+9.2%増の260億USD(約2兆8000億円)だった。同期は、新型コロナ禍の影響によりハードウェア・電子事業の輸出成...>> 続き
モビフォン、AI活用の迷惑電話ブロックシステムを導入 (2:30)
 情報通信省傘下の携帯通信大手モビフォン(MobiFone)はこのほど、同省通信局が指定した期限を待たずに迷惑電話ブロックシステムを導入した。  同システムは、ビッグデータや人工知能(AI)、機械学習といった...>> 続き
ベトナムICT企業が神奈川県に日本法人設立、県とジェトロが支援 (9日)
 神奈川県は8日、ベトナムのICT企業「Lotus Technology Services JSC(ハノイ市)」が県内に日本法人「ロータスジャパン株式会社」を設立し、事業を開始したと発表した。県では企業誘致施策「セレクト神奈川 NEXT...>> 続き
韓国系フードデリバリー「配達の民族」、独自のサービスと販促で人気 (9日)
 韓国最大のフードデリバリーアプリを提供する韓国系スタートアップ企業、ウーワブラザーズ(Woowa Brothers)によるフードデリバリーサービス「配達の民族(Baemin)」が、独自のサービスや販促活動によりベトナム...>> 続き
FPT、国内初のバーチャルアシスタントを発表 消費者金融大手向け (9日)
 ベトナムを代表するIT最大手FPT情報通信[FPT](FPT Corporation)は、チェコ系消費者金融大手であるホームクレジット・ベトナム(Home Credit Vietnam)と協力し、人工知能(AI)を活用した国内初のバーチャルアシス...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)