ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

グラブ、フードデリバリーサービスをホーチミンで試験展開

2018/05/11 16:14 JST配信
Clip to Evernote

 シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)は10日、ホーチミン市の1区、3区、7区、ビンタイン区、タンビン区の5つの区でフードデリバリーサービス「グラブフード(GrabFood)」の試験展開を開始した。

 グラブのアプリから「フードデリバリー」の項目を選択し、届け先を決定すると、周辺エリアでオーダーできるレストランが自動的に表示される。その中からレストランや食べたいものを選べば簡単に注文できる。決済は現金払いのみ。

 同社は今後、フードデリバリーサービスに電子決済サービス「グラブペイ(GrabPay)」を導入するほか、金融サービス「グラブフィナンシャル(Grab Financial)」も展開する予定だ。

 なお、グラブは3月末に同業のウーバー(Uber)の東南アジア事業を買収したことを発表した。これにより、ウーバーは4月9日午前0時にベトナムでのサービスを停止し、ベトナム市場から撤退した。

[Chi Thinh, The Saigontimes, 17:09 (GMT+7) 9/5/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
4Gサービス向けに周波数帯を拡大、5Gも試行計画立案へ (16:08)
 グエン・マイン・フン情報通信相代行は、このほど開催された通信分野の会議で、第4世代移動通信システム(4G)サービスの事業者への新たな周波数帯割り当てを第3四半期中に行うよう指示した。また、第5世代移動通...>> 続き
労働者の賃金、企業との交渉制に―労働法改正草案 (16:01)
 労働省病兵社会省は、労働法改正草案を策定中で、9月に意見聴取を行う。同案は2019年1月に政府に提出され、同年5月に国会に上程される見通し。  これにより、給与尺度や昇給間隔を細かく規定しないなど、国...>> 続き
全国の水力発電所案件818件、稼働中385件―商工省報告 (15:34)
 商工省は、水力発電所の開発計画・建設・管理運営に関する報告を発表した。報告によると、2018年現在における全国の水力発電所案件は818件あり、総出力は2万3182MWとなっている。  このうち、385件(総出力1...>> 続き
ホーチミン~ロンアン間を結ぶフェリーターミナルが開業 (14:43)
 10日午前、ホーチミン市とメコンデルタ地方ロンアン省を結ぶカンゾー・カンズオックフェリーターミナルが正式に開業した。  このフェリーターミナルは、投資総額560億VND(約2億7000万円)で官民パートナーシ...>> 続き
地場セール情報まとめアプリ「JAMJA」、日韓4社から1億円調達 (13:27)
 ベトナムでセール情報まとめアプリ「JAMJA」を運営するJAMJA社(ハノイ市)は7月、日系IT企業のフランジア(Framgia、ハノイ市)など日韓企業4社から200億VND(約9500万円)の資金を調達した。  出資したのは、フ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)