ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ドンナイ省:ブーステッドレンタル工場の地鎮祭を開催、第2ニョンチャック工業団地内

2018/06/14 13:00 JST配信
Clip to Evernote
(C) ブーステッド工業団地
(C) ブーステッド工業団地

 ブーステッド・プロジェクツ・ランド・ベトナム(Boustead Projects Land (Vietnam))は8日、東南部地方ドンナイ省ニョンチャック郡の第2ニョンチャック工業団地で、ブーステッド工業団地(Boustead Industrial Park=BIP)の建設済レンタル工場プロジェクトの地鎮祭を開催した。

 これは、グローバルな中小企業のベトナム事業展開における建設済レンタル工場に対する需要増加に応えるもの。地鎮祭には、シンガポールのブーステッド・プロジェクツ(Boustead Projects)グループ、ドンナイ工業団地管理委員会(DIZA)のほか、顧客企業やマスコミなどが出席した。

 工場を賃借する顧客は、最初の2年間の法人税の免税、次の2年間の法人税の50%減税といった優遇政策を受けることができる。また、投資主は2018年11月30日まで、工場を賃借する顧客に対して先着で賃貸料金の0.5~2か月分をディスカウントするプロモーションを実施している。

 同プロジェクトの投資主はブーステッド・プロジェクツ・リミテッド・シンガポール(Boustead Projects Limited (Singapore))のベトナム現地法人ブーステッド・プロジェクツ・ランド・ベトナム。規模は総面積18.69haで、2つのエリアに分かれている。

 1つ目のエリアは面積6haで、面積がそれぞれ320m2、400m2、500m2、800m2および1150m2の建設済63工場を有する。工場内には柱がないため、これらを結合して面積8050m2の工場とすることも可能。2018年11月末に完成し、顧客に引き渡す予定。

 2つ目のエリアは面積12.69haで、顧客の初期投資費用に応じてオーダーメイドで建設する工場となる。ブーステッドは、顧客の需要に応じた工場建設から、費用、建設申請手続き、建設まで一貫して相談を受け付け、プロジェクトを管理する。完成後に工場を引き渡す。

 工業団地は、ホーチミン市タンソンニャット国際空港から47.5km(自動車で70分)、同市7区のフーミーフン新都市区から38km(同60分)、同市中心部から39km(同53分)、同市2区のカットライ港から32km(同42分)、東南部地方バリア・ブンタウ省のカイメップ・ティバイ港から34.5km(同48分)の好立地にある。また、自動車で10分の範囲に病院、郵便局、警察署、消防署なども立地している。

 さらに、ワンストップサービスも提供し、企業設立に関わる法律支援、環境影響評価、外国人に対する労働許可証、人材募集・育成、税金コンサルテイング、関税申請、会計などのサポートも受けることができる。

 詳細情報の問い合わせは、eFactoryベトナム(eFactory Vietnam)<ホットライン:+84 904 85 83 86><Eメール:sales@efactory.vn>まで。

[2018年6月13日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [経済]
ベトテル、ミャンマーでの携帯通信契約100万件に―サービス開始から10日 (16:27)
 国防省傘下の携帯通信大手の軍隊工業通信グループ(Viettel Group=ベトテル)とミャンマー企業2社との合弁会社マイテル(Mytel)は、ミャンマーでの携帯通信サービスを9日に開始してからわずか10日で携帯電話契約...>> 続き
ホーチミン:保険料の滞納企業1万2440社、総額2.7兆VND (15:24)
 ホーチミン市社会保険事務所はこのほど、同市で活動する企業の2018年6月までの保険料納付状況を発表した。  それによると、社会保険・医療保険・失業保険を合わせた保険料滞納企業は1万2440社で、滞納総額...>> 続き
交通運輸省、GrabTaxiのサービスエリア拡大認めず (4:12)
 交通運輸省はこのほど、シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ社(Grab)のベトナム現地法人、グラブベトナム社(Grab Vietnam)に対して、既に認められている5省...>> 続き
QRコード決済普及、ベトナムは手数料収入の機会損失 (22日)
 ベトナムを訪れる中国人観光客が、買い物をした際の支払いにクレジットカードを使わず、同国の阿里巴巴集団(アリババ)の電子決済サービス「アリペイ(Alipay=支付宝)」やテンセント社(Tencent)のモバイル決済サ...>> 続き
ベト・バンブー航空、10月1日運航開始を計画 (22日)
 FLCグループ[FLC](FLC Group)が全額出資する航空会社「ベト・バンブー航空(Viet Bamboo Airlines)」のダン・タット・タン社長は、10月1日から同航空の運航を開始する計画を明らかにした。  航空輸送事業の...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)