ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

地場ICT企業エイチビーラボ、日本法人を設立

2018/07/13 13:17 JST配信
Clip to Evernote

 ベトナムでソフトウェア開発やITサービスなどを手掛けるエイチビーラボ(HBLab、ハノイ市)は、日本法人「株式会社エイチビーラボジャパン」を神奈川県横浜市に設立し、本格営業を開始した。

 同社は2015年設立で、ICT関係(ウェブシステム、電子商取引=EC、ゲーム・モバイル開発など)のオフショア開発を中心に行っているソフトウェア会社。高い技術を生かして日本の顧客との人工知能(AI)共同開発にも取り組んでおり、付加価値の高いICT技術の提供を目指している。

 こうした中、日本国内の顧客に対する更なる営業・サービス展開を目的とした同社日本法人の設立により、今後さらなる国内企業との取引拡大や雇用促進が期待される。

 なお、同社の横浜進出にあたっては、横浜市、神奈川県、日本貿易振興機構(ジェトロ)が連携して支援している。

[2018年7月9日 横浜市記者発表資料 A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
タイ小売最大手セントラル、商業施設「GO!」1号店を開業―ティエンザン省 (21日)
 タイの小売最大手セントラル・グループ(Central Group)はこのほど、メコンデルタ地方ティエンザン省ミトー市で商業施設「ゴー!ミトー(GO! My Tho)」をオープンした。  「ゴー!ミトー」はベトナム国内初の...>> 続き
韓国スンジン、ハナム省で飼料工場を竣工―ベトナム4か所目 (21日)
 飼料製造を手掛ける韓国のスンジン・グループ(Sunjin Group)はこのほど、紅河デルタ地方ハナム省キムバン郡にある第4ドンバン工業団地で家畜飼料工場の竣工式を行った。同社にとって国内4か所目の飼料工場とな...>> 続き
ホーチミン:ヤギ肉の消費量が増加、全国で最多 (20日)
 ホーチミン市では毎年数万tのヤギ肉が消費されており、同市はベトナム国内で最も多くヤギ肉を消費する地方となっている。  南部農業農村戦略政策センター(SCAP)によると、消費者の間でクリーンかつ感染の危...>> 続き
フーイエン省初の太陽光発電所が着工、投資総額4.9兆VND (20日)
 地場チュオンタイン・ベトナム・グループ(Truong Thanh Viet Nam Group)およびタイのグリムパワー(Grimm Power)は17日、南中部沿岸地方フーイエン省フーホア郡ホアホイ村で同省初となる太陽光発電所を着工した...>> 続き
ビンファスト、ベトナムで自動車と電動バイクをお披露目―予約受付開始 (20日)
 地場系コングロマリット(複合企業)のビングループ[VIC]傘下のビンファスト(VinFast)は20日、自社の自動車3車種と電動バイク「クララ(Klara)」の販売を一斉に開始する。  これに先立つ3日、同社は電動バイク...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)