ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトジェット、ボーイングから航空機100機を追加購入―契約額127億USD

2018/07/20 13:31 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 急成長中の大手格安航空会社(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は18日、米ボーイング社(Boeing)との間で、ボーイングB737型機100機の購入契約を締結した。

 100機のうち、ボーイングB737 MAX 10型機が80機、ボーイングB737 MAX 8型機が20機となる。契約額は127億USD(約1兆4200億円)。機体は2022年から2025年にかけて引き渡される予定だ。

 ベトジェットエアは、国内線と国際線を合わせて93路線を運航している。同社は2014年に仏エアバス社(Airbus)との間で航空機100機の購入・リース契約を締結。エアバス社とは、2015年6月にA321型6機、同年11月にも同じくA321型機30機の追加購入契約を締結している。

 今回購入契約を結んだボーイング社の100機を含めると、2025年末時点で同社が保有する航空機は合わせて300機を超えることになる。

[VnExpress等, 21:12 (GMT+7) 18/7/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
「倉庫版Airbnb」、電子商取引拡大で高成長の見込み―JLL予想 (16日)
 米総合不動産サービス大手のジョーンズ・ラング・ラサール(Jones Lang LaSalle=JLL)が先般発表した貸し倉庫市場に関するレポートで、余ったスペースを貸し出す「倉庫版Airbnb」ともいえるサービスがベトナムに...>> 続き
不動産黄金週間「レッドフライデー」初開催、30%値引きも (16日)
 ベトナム不動産仲介協会(VARS)は14日、来年のテト(旧正月)を控えた年末の不動産市場を活気づけることを目的に、12月7日から14日にかけて不動産黄金週間(レッドフライデー=Red Friday)」を初めて開催すると発表...>> 続き
ビングループ、ハノイで大学「ビン・ユニ」を着工 (16日)
 ビングループ[VIC](Vingroup)は14日、ハノイ市ザーラム郡にある都市区「ビンシティ・オーシャンパーク(VinCity Ocean Park)」内で、非営利大学「ビン・ユニ(VinUni)」案件の着工式を行った。  同大学は面積...>> 続き
マイリン、個人タクシー事業「ホアビンサイン」を開始 (16日)
 地場大手タクシー会社のマイリングループ(Mai Linh Group)は15日、ホーチミン市で自動車の所有者と協力して展開する個人タクシー事業「ホアビンサイン(緑の平和)組合」を開始した。  ブランドや車体カラー...>> 続き
19年国家予算配分案が通過、中央政府の歳出は1000兆VND (15日)
 第14期(2016~2021年)第6回国会は14日、2019年の国家予算の配分に関する決議を90.31%の賛成多数で採択した。歳入は、中央政府が810兆0990億VND(約4兆0100億円)、地方政府は601兆2010億VND(約2兆9800億円)とな...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)