ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

バスより安い配車アプリ「Go-Viet」、8km未満一律5000VND

2018/08/15 06:08 JST配信
Clip to Evernote
(C) cafef.vn
(C) cafef.vn 写真の拡大

 インドネシアの配車サービス大手ゴジェック(Go-Jek)がホーチミン市内で試験展開中の配車アプリ「Go-Viet(ゴーベト)」は、破格の運賃で続々と利用客を獲得している。ゴーベトでは乗車距離8km未満を一律わずか5000VND(約24円)に設定している。運賃が6000VND(約29円)で「安い」とされてきた路線バスを下回る価格だ。

 乗車距離が8km未満の場合に利用客が支払う額は5000VNDだが、ゴーベトは乗車距離に関係なく賃走1回につき2万5000VND(約120円)を報酬としてドライバーに支払う。つまり、8km未満の賃走1回の売上は3万VND(144円)になり、ドライバーとしては近距離乗車の利用客を多く乗せるほど利益が大きい計算になる。

 ゴーベトの登録ドライバーには、シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)や先頃グラブに買収されたタクシー配車・予約サービスを展開する米ウーバー(Uber)など、バイクタクシー配車・予約各社を渡り歩き、ゴーベトに行きついた人も多い。

 ゴーベトのドライバーによれば、8km未満が一律5000VNDであることを知らずに乗車した客があまりの安さに詐欺を疑うこともあるという。また、客の中には7.9km乗車するごとに同社の別のバイクに乗り換えて長距離を移動する人もいるそうだ。

 9月のゴーベトのサービス正式提供開始を前に、同社の8km未満一律5000VNDという破格の運賃設定により市内では早くも赤(ゴーベト)と緑(グラブ)の熾烈な客獲得競争が始まっている。

[Tri thuc Tre, The Tran, cafef.vn, 11-08-2018 - 07:08 AM, T].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ベトテル郵便、配車アプリ事業に参入―「MyGo」全国で展開へ (17日)
 国防省傘下の携帯通信大手ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)傘下のベトテル郵便[VTP](Viettel Post)は、配車アプリ「MyGo(マイゴー)」を発表し、配車アプリ事業に参入することを明らかにした。 ...>> 続き
カフェチェーンの18年売上高、ハイランズコーヒーが首位堅持 (17日)
 ベトナムのカフェチェーンの2018年業績は、地場ハイランズ・コーヒー(Highlands Coffee)が売上高トップを維持し、他のカフェチェーンの売上高を大きく上回っている。  ハイランズ・コーヒーの2018年売上高...>> 続き
ビンファスト、ハイフォンの自動車工場を稼動開始―計画3か月前倒し (17日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は14日、紅河デルタ地方ハイフォン市にあるディンブー・カットハイ経済区で建設中の自動車・電動バイク生産コンプレ...>> 続き
韓国の生活雑貨店「JAJU」、ホーチミンのイオンに1号店 (17日)
 韓国で人気の生活雑貨店「JAJU」が15日、ホーチミン市タンフー区の「イオンモール・タンフーセラドン」にベトナム1号店をオープンした。  「JAJU」は韓国の新世界グループ傘下の新世界インターナショナルが...>> 続き
国内初の旅行SNS「Hahalolo」発表、旅行会社とECを融合 (14日)
 地場ハハロロ・トラベル・ソーシャル・ネットワーク社(Hahalolo Travel Social Network)はホーチミン市で10日、国内で初めての旅行に特化したソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ハハロロ(Hahalolo)...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)