ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ハノイ:2050年までにメトロ10路線を整備

2018/10/03 16:19 JST配信
Clip to Evernote
(C) baodautu
(C) baodautu

 グエン・スアン・フック首相は、2050年までを視野に入れた2030年までのハノイ市交通運輸計画案を承認した。

 同案によると、2050 年までに総延長417.8kmの都市鉄道(メトロ)10路線を整備する。このうち5路線が市中心部を通過し、5路線が郊外と衛星都市を結ぶ。

 整備するのは、◇1号線、◇2号線、◇2A号線、◇3号線、◇4号線、◇5号線、◇6号線、◇7号線、◇8号線、◇10号線の10路線。

 現在、交通運輸省が1号線と2A号線の2路線、ハノイ市人民委員会が2号線と3号線の2路線の建設案件をそれぞれ展開している。

 展開中の4案件は以下の通り。

◇1号線(タインチー郡ゴックホイ~ザーラム郡イエンビエン~紅河デルタ地方フンイエン省ニュークイン間)
◇2A号線(ドンダー区カットリン~ハドン区間)
◇2号線(ノイバイ国際空港~タイホー区ブオイ~タインスアン区トゥオンディン間)
◇3号線(ソンタイ町~ホアイドゥック郡チョイ~バックトゥーリエム区ニョン~ホアンマイ区イエンソー間)

 整備に向けて調査中、または未始動含めて計画中の6案件は以下の通り。

◇4号線 (メーリン郡~ロンビエン区サイドン~ドンアイン郡リエンハー間)
◇5号線(バーディン区バンカオ~タックタット郡ホアラック間)
◇6号線(ノイバイ国際空港~タインチー郡ゴックホイ間)
◇7号線(メーリン郡~ハドン区間)
◇8号線(ホアイドゥク郡ソンドン~カウザイ区マイジック~ザーラム郡ズオンサー間)
◇10号線(ソンタイ町~タックタット郡ホアラック~チュオンミー郡スアンマイ間)

[Baodautu 14:12 29/09/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
台湾ミルクティー「Ten Ren」、ベトナム全店が8月15日に営業終了 (3:16)
 地場系カフェチェーン「ザ・コーヒー・ハウス(The Coffee House)」はこのほど、ベトナム国内でチェーン展開している台湾ミルクティー専門店「Ten Ren(テンレン)」について、8月15日付けで営業を終了すると発表...>> 続き
ベトナムのオンライン旅行市場、国内勢のシェア2割未満 (16日)
 観光総局によると、ベトナムにおけるオンライン旅行市場の規模はおよそ35億USD(約3800億円)となっている。国内のオンライン旅行会社(OTA)は約10社あるが、同市場のシェアは国内企業が20%未満に留まり、外資系...>> 続き
ドンナイ省、1-6月期FDI認可額が年間計画上回る (16日)
 東南部地方ドンナイ省統計局のデータによると、2019年1-6月期における同省への海外直接投資(FDI)認可額は前年同期比+8%増の10億2680万USD(約1119億円)で年間計画を2%上回った。  このうち、新規認可案件...>> 続き
電子納税システム、99.8%の企業が利用 (16日)
 税務総局によると、2019年6月20日時点における電子納税システムを利用している企業は72万3667社で、活動中の企業の99.8%に達した。       電子納税システム利用が急速に拡大しているほか、...>> 続き
「アジアで働きたい企業」、在ベトナム51社が選出 (16日)
 HRアジア(HR Asia)がこのほど発表した「HRアジア・アワード2019(HR Asia Awards 2019)」の中で、ベトナムで活動している国内外の企業51社が「アジアで働きたい最高の企業(Best Companies to Work for in Asia)...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)