ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

アジア開銀、ベトナムの18年GDP成長率予想を+6.9%に下方修正

2018/10/10 16:08 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 アジア開発銀行(ADB)はこのほど、ベトナムの2018年の国内総生産(GDP)成長率を+6.9%とし、4月に発表した予想値+7.1%から▲0.2P下方修正した。

 ADBは、7~8月に発生した洪水や鉱産物埋蔵量の減少、欧州連合(EU)や中国、日本の成長の鈍化が、ベトナムの経済成長の足かせになるとの見方を示した。これにより、農業、鉱業、輸出はマイナスの影響を受けるものと見込まれる。

 同行は、国際市場における原油価格が上昇し、食糧価格も上昇していることを踏まえ、2018年のインフレ率予想を前回の+3.7%から+4.0%に上方修正している。

 また、2019年のGDP成長率は+6.8%で据え置かれ、同年のインフレ率予想は前回の+4.0%から+4.5%に上方修正されている。

 なお、国内需要が順調に伸びていること、ビジネス環境が改善していること、マクロ経済が安定していることなどがベトナム経済成長を支える好材料となっている。

[Ndh 10:36 26/09/2018 / Vietnambiz 11:51 26/09/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
全国タクシー17社がタクシー連盟を設立、 配車アプリに対抗 (16:31)
 全国のタクシー会社17社はハノイ市で10日、同17社の加盟により新設されたベトナムタクシー連盟を発表した。同連盟はベトナム商工会議所(VCCI)の後援の下で活動する国内最大のタクシー連盟となり、グラブ社(Grab...>> 続き
ホーチミン、居住目的の住宅購入が全国で最高水準 (12日)
 ベトナム最大規模の商業都市であるホーチミン市における居住目的の住宅購入の割合が全国で最も高いことが、英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)の調査報告で分かった。  同...>> 続き
カフェチェーンの17年売上高、ハイランズコーヒーが断トツ (12日)
 ベトナムのカフェチェーン店の中で、地場ハイランズ・コーヒー(Highlands Coffee)が2017年の売上高でトップに立ち、他のカフェチェーンを大きく上回っている。  ハイランズ・コーヒーの2017年売上高は前年...>> 続き
フェイスブックの女性ベトナムディレクター辞任へ (12日)
 この3月にフェイスブック(Facebook)のベトナムディレクターに就任したベトナム人のレ・ジエップ・キエウ・チャン女史(英名:クリスティ・レ、38歳)がこのほど、辞意を表明した。  チャン女史は年末を目処に...>> 続き
韓国「Goobne Chicken」、ホーチミンにベトナム1号店オープン (12日)
 韓国のフライドチキン専門店「グッネチキン(Goobne Chicken)」は11月、ホーチミン市3区ファムゴックタック通り69番地(69 Pham Ngoc Thach St., Dist.3, Ho Chi Minh City)にベトナム1号店をオープンした。 ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)