ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

タピオカティー店、ブームで年平均+20%成長も競争熾烈化

2018/12/10 16:03 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 英市場調査会社ユーロモニター(Euromonitor)によると、近年ベトナムのタピオカミルクティー(パールミルクティー)店市場が年平均+20%のペースで成長しており、2016年の規模は2億8200USD(約320億円)と推定されている。

 地場系ロジ(Lozi)の調査によると、2017年における全国のタピオカミルクティー店は約1500か所となっている。また、調査対象者の53%が「週に1回はタピオカミルクティーを飲む」と回答している。

 ベトナム全国のタピオカミルクティー店のうち、約半数はフランチャイズ(FC)の事業モデルで展開されている。

 1杯あたりの販売価格は3万~6万VND(約147~294円)が目安だ。20~30%の売上高利益率を見込む同事業だが、近年はFC展開が主流となり店舗数が急増しているため、同業者間の競争も日に日に熾烈化し、経営者は苦戦を強いられている。

 ある市場調査会社の調査では、タピオカミルクティー店が集まる大都市の表通りにおけるスペース賃貸料が前年と比べて+24~71%と大きく上昇していることも分かった。店にとっては、こうしたスペースの賃貸料も相当の圧力になっている。

[Vnexpress 09:00 5/12/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
米国からの輸入品、ベトナムのスーパーで売れ行き好調 (16:18)
 ホーチミン市1区で米国からの輸入品を専門に扱っているスーパーマーケット「USマート」では、飲料、果物、菓子などの食品から日用品まで様々な商品を販売している。価格は商品により数万~数十万VND(1万VND=約...>> 続き
ビングループ、配車アプリのファストゴーと戦略的パートナー契約 (16:11)
 ビングループ[VIC](Vingroup)は15日、ベトナムでスマートフォン向け配車アプリ「ファストゴー(FastGo)」を展開する地場系テクノロジー企業ネクステックグループ(NextTech Group)傘下のファストゴー・ベトナム(F...>> 続き
ビンG傘下パイロット養成学校、生徒募集―ビンパール航空は20年7月運航開始 (15:30)
 ビングループ[VIC](Vingroup)傘下の航空人材育成スクール「ビンアビエーションスクール(VinAviation School)」はこのほど、パイロット育成コースの生徒の募集を開始した。  パイロット育成コースの初回は、...>> 続き
日本による韓国への輸出規制がベトナムにも影響、韓国研究院分析 (15:27)
 韓国対外経済政策研究院(KIEP)は14日、日本の韓国に対する輸出管理上の優遇対象国から除外する措置が、ASEANやインドなど韓国政府が連携を進める「新南方政策」の対象地域に打撃を与えるとの分析を発表した。 ...>> 続き
POSの地場スタートアップ、600万USD調達―シンガポールのファンド等から (14:01)
 小売業向けクラウドPOSシステム「キオットベト(KiotViet)」を開発する地場スタートアップ企業のシティゴー(Citigo)はこのほど、シンガポールのベンチャーキャピタルファンドであるジャングル・ベンチャーズ(Jun...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)