ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

マリタイムバンクがブランド刷新、ロゴや略称も変更

2019/01/22 02:38 JST配信
Clip to Evernote
(C) zing, 新ロゴ
(C) zing, 新ロゴ 写真の拡大

 国内で初めて設立許可を取得した株式商業銀行であるベトナム海運商業銀行(マリタイムバンク=Maritime Bank)はこのほど、ブランドアイデンティティを刷新し、ロゴや看板、略称を一斉に変更した。

 これにより、ロゴはこれまでと同じ赤色を使いながら、円と線で頭文字の「M」を描いたものに大きく変わった。また、略称は「マリタイムバンク(Maritime Bank)」から「MSB」とシンプルに改められた。

 設立から28年経ったMSBがブランドアイデンティティを刷新するのは今回が2回目。同行は2019~2023年の期間に時価総額35億USD(約3800億円)、売上高年間成長率+30%を目指している。

[News.zing 17:00 15/01/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
教育分野の地場スタートアップ、400万USD調達―香港のファンド等から (13:42)
 教育分野の地場スタートアップ企業エベレスト・エデュケーション(Everest Education)はこのほど、香港の投資ファンド「ヘンデール・キャピタル(Hendale Capital)」とシンガポールのベンチャーファンド「ベトキ...>> 続き
コショウの王様「バウマイ」、10gで700円の高級品 (4:24)
 コショウ生産国として知られるベトナムには、数多くのコショウブランドがあるが、中でも近年「超高級品」として認知度を急速に高めているのが、種なしコショウ「バウマイ(Bau May)」だ。  同ブランドを展開...>> 続き
VCコープ、新型SNS「ロータス」のベータ版を9月にリリース (23日)
 デジタルコンテンツ、電子商取引(eコマース=EC)、インターネット・マーケティングなどを展開する地場VCコープ(VCCorp)は20日、1年以上の研究開発を経て、9月16日にソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS...>> 続き
ベトテル、国内最初のeSIMサービス提供通信事業者に (23日)
 ベトナム国防省傘下で携帯通信大手の軍隊工業通信グループ(Viettel Group=ベトテル)はこのほど、米アップル社(Apple)から「イーシム(eSIM)」サービスを提供する通信事業者として認められたと発表した。同サー...>> 続き
ノイバイ空港、滑走路に複数のわだちと亀裂―枠組みの不備で改修進まず (23日)
 ハノイ市ノイバイ国際空港の滑走路「11L/29R」に幅1m程のわだち掘れと長さ30~50cmの亀裂が多数発見されている。安全基準を満たしていなかった誘導路「S3」も9日から使用を一時停止。こちらは19日から使用を再...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)