ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ソフトドリンクに対する特別消費税、10%の可能性―課税の可否で論争続く

2019/03/27 17:59 JST配信
Clip to Evernote
(C) vietnamnet
(C) vietnamnet 写真の拡大

 ソフトドリンクを特別消費税(SCT)の課税対象とする問題を巡って論争が続いているが、情報筋によると、特別消費税法改正草案ではソフトドリンクを特別消費税の課税対象とし、その税率を10%とする可能性があるという。

 ソフトドリンクには、炭酸飲料や栄養ドリンク、スポーツドリンク、茶飲料など糖分を含む清涼飲料水が含まれる。ソフトドリンクに対するSCTの課税は肥満の予防になるとされている。

 炭酸飲料に対するSCTの課税案は数年前に持ち上がっていたが、猛反発を受けたことで見送られてきた。

 これに関連して、中央経済管理研究所(CIEM)が2018年に発表した報告書によると、ソフトドリンクに対してSCT10%を課税し付加価値税(VAT)を維持した場合、国内総生産(GDP)は▲0.12%減少すると試算される。

 また、ソフトドリンクに対するSCTの課税による税収が+1兆9750億VND(約95億円)増加する一方、ソフトドリンク業界と製糖業界の2業界の合計売上高は▲3兆9280億VND(約189億円)減少し、原材料や包装、輸送などサプライチェーンの約9000社も影響を受ける恐れがある。

 さらに、ソフトドリンクに対するSCTの課税は外資誘致を妨害してしまい、利益よりも損失が大きいと懸念する声が多くあがっている。

[Nld 06:30 23/03/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ナムディン省:省内2郡を結ぶティンロン橋が開通 (29日)
 28日、北部紅河デルタ地方ナムディン省ハイハウ郡(huyen Hai Hau)とギアフン郡(huyen Nghia Hung)を結ぶニンコー川に架かるティンロン橋の開通式が行われた。  この橋は幅12m、4車線、全長2358mで、このう...>> 続き
ビンファスト、自社ブランド電気自動車の試運転実施 デザインは極秘 (29日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は28日、ハノイ市内で自社ブランドの電気自動車(EV)の試運転を行った。  試運転の模様を撮影した映像などは公開...>> 続き
ビンファスト、電子・自動車工学教育で短大5校と提携 (29日)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)傘下のビンファスト(VinFast)は28日、国内の短期大学5校との間で、電子・自動車工学の教育プログラム実施に関する覚書(MOU)を締結した。  ビ...>> 続き
国家決済社とベトバンク、非接触型カードによる運賃決済で提携 (29日)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)傘下のベトナム国家決済社(NAPAS)と商信ベトナム銀行(ベトバンク、Vietbank)は26日、ベトナム・チップカード仕様(VCCS=Vietnam Chip Card Standard)の非接触型カードによる交通運賃...>> 続き
ハイズオン省:シンガポール・米・豪にライチ輸出 (29日)
 北部紅河デルタ地方ハイズオン省農業農村開発局はこのほど、シンガポール、米国、オーストラリアの3か国にライチを輸出した。同省産ライチの海外輸出は今年に入って初めて。  農業農村開発省傘下植物保護局...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)