ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

特別消費税法改正案が可決、たばこ・酒は16年から増税

2014/12/01 18:23 JST配信
Clip to Evernote
(C) baodautu
(C) baodautu 写真の拡大

 国会はこのほど、特別消費税改正案を可決した。酒やたばこなどの特別消費税の税率が2016年1月1日から引き上げられることになる。

 たばこに対する税率は、原案通り現在65%の税率を2016年1月1日に70%、2019年1月1日に75%に引き上げる。審議では、原案より税率の引き上げを前倒しして税率を高くすべきとする意見が多く、毎年10%ずつ引き上げて最大145%にする意見もあった。しかし、低価格の密輸たばこが国内市場の20%を占め、密輸防止対策に手詰まり感のある現状を考慮して、原案維持に落ち着いた。

 ビールや酒類に対する特別消費税は、税率引き上げ時期を原案より後ろにずらして実施する。

◇ビール:2016年1月1日から現在の50%を65%に引き上げ。
◇アルコール度数20度以上の酒類:2016年1月1日から現在の50%を55%に、2017年1月1日から60%に、2018年1月1日から65%に引き上げ。
◇アルコール度数20度未満の酒類:2016年1月1日から現在の25%を30%に、2018年1月1日から35%に引き上げ。

 なお、炭酸飲料とオンラインゲームへの課税は見送られた。

[Dau tu,09:12 | 27/11/2014,O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
ベトナムの国民的漫画、12年に及ぶ著作権訴訟は漫画家が勝訴 (15:45)
 漫画家レ・リン(本名:レ・フォン・リン)が原作・イラストを手掛けた「ベトナムの神童(Than dong Dat Viet)」の著作権をめぐる裁判が18日、ホーチミン市1区人民裁判所で行われ、裁判所は作者であるリン氏の権利...>> 続き
外資系職業訓練施設の設立に関する政令を公布 (19日)
 ベトナム政府はこのほど、外資系の職業訓練施設の設立条件に関する施行細則を規定した政令第15号2019/ND-CPを公布した。同政令は3月20日に施行される。  それによると、外資系の職業訓練施設を設立する場合...>> 続き
政府、政令など9本を完全廃止―3月20日施行の新政令で (15日)
 政府は一部法律の廃止を規定する政令第12号/2019/ND-CPを公布した。3月20日に施行される。  これによると、以下の政令および政府議決の計9本を完全に廃止する。 ・政令第48号/1999/ND-CP:国内外にある...>> 続き
2月施行の新規定、銀行カードのICカード切り替えなど (12日)
 2月に施行される新規定5本をまとめて紹介する。 1.企業の社債発行  企業の社債発行に関する政令第163号/2018/ND-CP(2月1日施行)では、企業各社が企業登記証明書の取得から1年後以降に社債発行を行うこ...>> 続き
1月施行の新規定、最低賃金引き上げなど (1/7)
 1月に施行される新規定7本をまとめて紹介する。 1.サイバーセキュリティ法  国会が可決したサイバーセキュリティ法(法律第24号/2018/QH14、1月1日施行)では、◇通信網・インターネ>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)