ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

特別消費税法改正案が可決、たばこ・酒は16年から増税

2014/12/01 18:23 JST配信
Clip to Evernote
(C) baodautu
(C) baodautu 写真の拡大

 国会はこのほど、特別消費税改正案を可決した。酒やたばこなどの特別消費税の税率が2016年1月1日から引き上げられることになる。

 たばこに対する税率は、原案通り現在65%の税率を2016年1月1日に70%、2019年1月1日に75%に引き上げる。審議では、原案より税率の引き上げを前倒しして税率を高くすべきとする意見が多く、毎年10%ずつ引き上げて最大145%にする意見もあった。しかし、低価格の密輸たばこが国内市場の20%を占め、密輸防止対策に手詰まり感のある現状を考慮して、原案維持に落ち着いた。

 ビールや酒類に対する特別消費税は、税率引き上げ時期を原案より後ろにずらして実施する。

◇ビール:2016年1月1日から現在の50%を65%に引き上げ。
◇アルコール度数20度以上の酒類:2016年1月1日から現在の50%を55%に、2017年1月1日から60%に、2018年1月1日から65%に引き上げ。
◇アルコール度数20度未満の酒類:2016年1月1日から現在の25%を30%に、2018年1月1日から35%に引き上げ。

 なお、炭酸飲料とオンラインゲームへの課税は見送られた。

[Dau tu,09:12 | 27/11/2014,O].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
改正汚職防止法が可決、全公務員に資産報告を義務付け (21日)
 第14期(2016~2021年)第6回国会は20日、93.2%の賛成多数で改正汚職防止法を可決した。同法は10章96条から成り、2019年7月1日に施行される。  同法では、公務員や警察官、職業軍人、公的組織・国営企業の副...>> 続き
国会、ベトナム海上警察法など法律5本を可決 (20日)
 第14期(2016~2021年)第6回国会は19日、ベトナム海上警察法など5本の法律を可決した。  可決した法律は、◇ベトナム海上警察法、◇改正特赦法、◇大学教育法の一部を改正・補足する法、◇飼育法、◇耕作法の法律...>> 続き
国家機密情報保護法が可決、指導者の活動・健康状態なども対象 (19日)
 第14期(2016~2021年)第6回国会は15日、91.5%の賛成多数で国家機密情報保護法を可決した。同法は2020年7月1日に施行される。  国家機密情報は、「未公開の重要な情報で、漏洩・紛失となれば国家利益に害を...>> 続き
バイク用ヘルメットの生産販売条件を規定した政令を廃止 (16日)
 政府は、科学技術省管轄分野の投資・経営条件の改正・補足・撤廃に関する政令第154号/2018/ND-CPを公布した。同政令は11月9日に公布と同時に施行された。  同政令では、2016年7月1日に施行された、バイク用...>> 続き
廃材の一時輸入・再輸出・移送を一時停止へ、新通達で (12日)
 商工省は、一時輸入・再輸出・移送を一時停止する廃材について規定する通達第41号/2018/TT-BCTを発出した。2018年12月20日に施行され、2019年12月31日まで適用される。  一時輸入・再輸出・移送を一時停止...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)