ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

生命保険業界、1-3月期保険料収入は前年同期比+17%増

2019/04/05 14:39 JST配信
Clip to Evernote
(C) cafef
(C) cafef 写真の拡大

 統計総局(GSO)の発表によると、1-3月期保険業界全体の保険料収入は前年同期比+17%増加した。このうち、生命保険収入は同+23%増、損害保険料収入は同+9%増加した。

 なお、2018年における保険料収入は前年比+24%増の133兆7000億VND(約6520億円)に達しており、このうち生命保険収入は同+32,8%増の88兆VND(約4290億円)、損害保険料収入は同+9.9%増の45兆7000億VND(約2230億円)だった。

 ベトナム投資開発銀行[BID](BIDV)のレポートによると、損害保険業界は2019も引き続き成長すると見込まれている。

 2019年における保険業界全体の保険料収入は前年比+25%増の見通しで、事業別で見ると、生命保険収入が同+35%増、損害保険収入が同+10%増と見込まれている。
 

[CAFEF 29-03-2019 - 11:13 AM U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ハイフォン港、ラックフエン港湾地区に新コンテナターミナルを整備へ (16:17)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、北部紅河デルタ地方ハイフォン市ディンブー・カットハイ(Dinh Vu - Cat Hai)経済区に新コンテナターミナルを新たに整備する計画案を原則承認した。  計画案によると...>> 続き
外貨準備高710億USD突破、「為替操作国」認定のリスク浮上 (15:27)
 ベトナム国家銀行(中央銀行)による、2019年4月から9月末までの外貨買い越し額は60億USD(約6400億円)だった。これにより9月末時点の外貨準備高は710億USD(約7兆6000億円)を突破したと推定される。  中央銀行...>> 続き
地場ECティキ、ハーレーの大型バイクを販売 (13:56)
 地場電子商取引(eコマース=EC)サイト「ティキ(Tiki)」はこのほど、米国のオートバイメーカーであるハーレーダビッドソン(Harley Davidson)との間で、ベトナムにおける正規販売代理店契約を締結した。  こ...>> 続き
グラブ、ホーチミンでキッチンサービス開始 (12:06)
 シンガポールを本拠地として東南アジア各国でタクシー配車・予約サービスを展開するグラブ(Grab)は8日、ホーチミン市トゥードゥック区で、スマートフォン向け配車アプリ「グラブ(Grab)」経由でのデリバリーのみ...>> 続き
韓国の海外不動産投資、ベトナムは米国に次ぐ第2の投資先 (6:14)
 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)はこのほど、ベトナムの不動産に対する韓国の投資状況レポートを発表した。レポートが引用した韓国の大手紙「朝鮮日報」が報じた統計による...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)