ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

18年のベトナム好業績企業、1位はテーゾイジードン投資

2019/07/02 16:13 JST配信

 ティエンベト証券[TVS](Thien Viet Securities)とベトナムの経済誌「ニップカウダウトゥ(Nhip cau Dau tu)」はこのほど、2018年に好業績だったベトナム企業50社を発表した。この中で、テーゾイジードン投資[MWG](Mobile World Investment)が1位に選ばれた。

 同ランキングは2016年~2018年の3年間の平均売上高伸び率、平均株主資本利益率(ROE)、平均資本収益率(ROC)の3つの指標に基づいて企業を評価したもので、2012年から7年連続で発表されている。

 1位のMWGに続いて、2位はホアビン建設グループ[HBC](Hoa Binh Corporation)、3位はベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)となっている。

 同ランキングのトップ10は以下の通り。

1位:テーゾイジードン投資[MWG]
2位:ホアビン建設グループ[HBC]
3位:ベトジェットエア[VJC]
4位:ビコストーン[VCS]
5位:タセコエアーズ[AST]
6位:ホアファット鉄鋼グループ[HPG]
7位:世紀不動産[CRE]
8位:ダットサイン建設不動産サービス[DXG]
9位:フーニュアン・ジュエリー[PNJ]
10位:ファットダット不動産開発[PDR]

Clip to Evernote
[Nhipcaudautu 27/6/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
飲食店や食品販売店、新型コロナ禍でオンラインチャネル開拓に注力 (3日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続く中、スーパーマーケットやレストランチェーン、飲食店、食品販売店など、食品や食材を取り扱う販売者はニューノーマル(新常態)に対応すべく、電子商取引(eコマ...>> 続き
ベトテル、モバイルマネーサービス提供を開始 (3日)
 ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)は1日、デジタル金融エコシステム「ベトテルマネー(Viettel Money)」を発表し、モバイルマネーサービスの提供を開始した。  「ベトテルマネー」では、売買...>> 続き
地場ティモと韓国NH投資証券が提携、モバイル口座開設サービスを提供開始 (3日)
 韓国のNH投資証券のベトナム法人はこのほど、地場フィンテック企業ティモ(Timo)と提携し、モバイル証券口座開設サービスを開始したと発表した。韓国の証券会社としてベトナムでこうしたサービスを提供するのは...>> 続き
21年のベトナム企業トップ500、サムスン電子ベトナムが首位を維持 (3日)
 ベトナム評価レポート社(ベトナムレポート)はこのほど、「ベトナム企業トップ500(VNR500)」の2021年版を発表した。  2021年のトップ4の顔ぶれは前年と変わらず、サムスン電子ベトナム・タイグエン(Samsung ...>> 続き
韓国の対ベトナム投資が計51億USDに、投資企業や分野が多様化 (2日)
 韓国の対ベトナム投資が、ここ4~5年で変化している。以前はサムスン(Samsung)やLGなど大手グループによる海外直接投資(FDI)が大部分を占めていたが、ここにきてベンチャーキャピタルや私募ファンドが増え、投...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited