ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

サムスン電子、ハノイにR&Dセンター設立へ―3000人雇用

2019/12/03 14:46 JST配信
Clip to Evernote
(C) vneconomy
(C) vneconomy 写真の拡大

 韓国サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長は、同国を訪問していたグエン・スアン・フック首相との会談の中で、ハノイ市に研究開発(R&D)センターを設立する計画を明らかにした。

 R&Dセンターは地上16階建て・地下3階建ての規模で、同市のタイ湖西側地区にある面積1万1603m2の用地に建設される。投資総額は約2億2000万USD(約240億円)。2022年に稼働開始の見通しで、現地の労働者約3000人を雇用する予定。

 フック首相は会談でサムスン電子に対し、ベトナムに半導体工場を建設し、ベトナム地場企業が同社のバリューチェーンに参加するための支援を行うよう要請した。また、R&Dセンター案件の実施に向けて、同社に有利な条件を整える考えを示した。

[Cafebiz 05:25 28/11/2019 / Vneconomy 13:06 02/12/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
世銀、ベトナムの20年GDP成長率+2.8%と予測 世界5位 (15:24)
 世界銀行(WB)は7月30日に発表したベトナム経済に関するレポートで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受ける一方で、ベトナムの2020年の国内総生産(GDP)成長率は+2.8%と成長を維持し、世界5位につけ...>> 続き
世界銀行、ベトナムのコロナ対策に6.5億円供与 (14:41)
 世界銀行(WB)はこのほど、ベトナム国家銀行(中央銀行)との間で、ベトナムの新型コロナウイルス危機対応に向けた支援策として総額620万USD(約6億5000万円)の無償資金協力の贈与契約を締結した。  今回の援助...>> 続き
配車アプリ「be」、タクシー配車サービス開始 ビナタクシーと提携 (13:42)
 地場配車サービスのスタートアップであるbeグループ(beGroup)は7月30日、ビナタクシー(Vinataxi)との提携により、ホーチミン市でタクシー配車サービス「beTaxi」を開始した。  これにより、利用者は配車ア...>> 続き
ベトナムEU自由貿易協定が発効、輸出拡大に期待 (6:51)
 ベトナムEU自由貿易協定(EVFTA)が、8月1日に発効した。これはベトナムがEUへの輸出を拡大する推進力となる一方、EU側の要求する原産地や品質の基準を満たさなければならないという点ではベトナムにとって大きな...>> 続き
チュオンハイ国際工業団地、ロンアン省に建設へ (3日)
 チン・ディン・ズン副首相はこのほど、南部メコンデルタ地方ロンアン省ドゥックフエ郡(huyen Duc Hue)のミータインバック村(xa My Thanh Bac)およびミータインタイ村(xa My Thanh Tay)におけるチュオンハイ国際...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited