ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

韓国IT企業が相次ぎベトナムにR&Dセンターを設立、背景に教育水準の高さなど

2022/05/10 14:29 JST配信
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 韓国のIT企業がベトナムに研究開発(R&D)センターを設置し、アウトソーシングするケースが目立っている。

 人工知能(AI)開発企業のソルトルックス(Saltlux)は2008年、ハノイ市に仮想データセンター(VDC)を、また2019年にはベトナム法人を開設した。ここでは同社の製品技術研究本部とクラウド事業本部によるR&Dの一部を担っている。

 このほかスタートアップでは、AI開発企業のディープノイド(DEEPNOID)が、年内にベトナムにR&Dセンターを開設する計画だ。

 また大企業によるR&Dセンター設立の動きも目立つ。ゲーム開発大手のNCソフト(NCSOFT)は2020年、ホーチミン市に3Dグラフィック開発を行う、NCソフトベトナム・ビジュアルスタジオ(NCSOFT Vietnam Visual Studio)を設立した。

 インターネットサービス会社ネイバー(NAVER)は2021年5月、通信郵便技術学院(PTIT、ハノイ市)に産学協力で人工知能(AI)の共同R&Dなどを行う「PTIT - NAVER AIセンター」を、またLG電子(LG Electronics)は2020年末、南中部沿岸地方ダナン市にベトナム2か所目となる自動車部品のR&Dセンターを開設した。サムスン電子もハノイ市に、アジア最大規模のR&Dセンターを建設中だ。

 韓国企業がベトナムにR&Dセンターを開設する背景には、IT市場が急成長していること、働き手が多く教育レベルが高いこと、また韓国よりも人件費が2~3倍安いと言われることがある。韓国ではベトナムが「費用対効果の高い投資先」と評価されている。

Clip to Evernote
[IT朝鮮 06:00 06/05/2022, S].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ティックトック、ゲーム機能を搭載 まずはベトナムで試験導入 (6:40)
 英ロイター通信(Reuters)が情報筋から得た情報として報じたところによると、中国発の動画投稿プラットフォーム「ティックトック(TikTok)」が、ゲーム機能を搭載する計画を進めている。まずはベトナムで試験的に...>> 続き
ベトナム、「中所得国の罠の回避には体制改革が必要」WB見解 (20日)
 世界銀行(WB)は先般発表した最新レポートの中で、ベトナムが体制改革を行わなければ、中所得国の罠に陥る可能性があるとしている。WBは、適応性のある近代的な経済体制の構築が、2045年までに高所得国になると...>> 続き
新韓ベトナム銀行がデジタル金融強化へ、ティキと発展に向け提携 (20日)
 韓国系の新韓ベトナム銀行(Shinhan Bank Vietnam)は17日、未来銀行グループ(Future Bank Group)の発足式を開催したと18日、発表した。  未来銀行グループは、銀行内銀行(B.I.B=Bank In Bank)の形で設立さ...>> 続き
ゲーム開発会社ヴァーチャス、ベトナムの2D・3Dアート制作スタジオを買収 (20日)
 世界有数のゲーム開発会社であるシンガポールのヴァーチャス(Virtuos)は19日、ホーチミン市を拠点に従業員400人を擁する2D・3Dアート制作スタジオであるグラスエッグ・デジタルメディア(Glass Egg Digital Medi...>> 続き
バンベト銀行、ICチップ付きIDカードによる現金の入出金サービスを開始 (20日)
 バンベト銀行[BVB](Viet Capital Bank)は18日、ICチップ付き身分証明書(IDカード)による現金の入出金機能を備えた自動銀行システム「Digimi+」を正式に開始した。  「Digimi+」は、従来の現金自動預け払い...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved