ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

韓越が租税条約改正へ、著作権への税率引き下げ含む5項目

2019/12/06 15:54 JST配信
Clip to Evernote
イメージ画像
イメージ画像 写真の拡大

 韓国とベトナムは11月27日、「韓越二重課税防止協定改正議定書」に署名した。

 韓越二重課税防止協定は1994年に発効したが、昨今韓国企業の対ベトナム投資が大幅に増えるなど経済関係が変化していることから、こうした状況を反映するために改正を進めることとなった。

 改正内容は5項目。最初は建設現場の恒久的施設に帰属する所得だ。建設事業を行う際に課税対象となる事業所得の範囲を、建設現場の恒久的施設に帰属する活動のみとする。

 次は国際運輸所得の範囲についてだ。免税対象となる国際運輸所得の範囲に、コンテナの一時的な使用・管理・賃貸から発生する利益が含まれることになる。

 3番目は、文学や芸術、科学関連作品の著作権や商標権の使用料所得についてだ。既存の税率15%について、所得発生国において適用可能な最高税率を10%に引き下げる。ただし特許権や設備使用料などに対する税率5%は現状維持とする。

 4番目は技術領域への対価。経営や技術、諮問といった領域に対する対価は所得発生国において7.5%の課税が可能となる。

 最後は株式譲渡所得だ。不動産が総資産の50%を超過する法人の株式、および持分率15%以上の大株主が持つ株式の譲渡差益は、所得発生国で課税が可能となる。

 二重課税防止改正協定は、両国国会の批准を経たうえで発行となる予定だ。

[企画財政省 16:00 0312/2017, S].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ダナン:ホアリエン浄水場が着工、投資総額55億円 (27日)
 南中部沿岸地方ダナン市人民委員会傘下の民間施設・工業関連施設建設プロジェクト管理委員会は25日、同市ホアバン郡ホアリエン村(xa Hoa Lien, huyen Hoa Vang)でホアリエン浄水場を着工した。  同浄水場は...>> 続き
コメ輸出一時禁止、新型コロナ対策で食糧安全保障を確保 (26日)
 財政省傘下税関総局は24日、グエン・スアン・フック首相の指示のもと、各省・市の税関機関宛てに緊急公電を送信し、同日午前0時からコメの輸出手続き(申請、受理、通関)の実施を一時停止するよう命じた。  ...>> 続き
韓国ロッテショッピング、ベトナム含む海外のEC市場から撤退 (26日)
 韓国ロッテグループのロッテショッピング(Lotte Shopping)が、ベトナムを含む海外の電子商取引(eコマース=EC)市場から撤退することを決定した。  同社はすでにベトナム現地法人のロッテEコマース・ベトナ...>> 続き
フォードベトナム、26日から生産一時停止―新型コロナで (26日)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界的に拡大していることを受け、米国の自動車メーカー、フォード・モーター(Ford Motor)のベトナム現地法人であるフォード・ベトナム(Ford Vietnam)は24日、ベトナム工...>> 続き
ハノイ:産業クラスター2か所を建設へ (25日)
 ハノイ市人民委員会はこのほど、同市ホアイドゥック郡における産業クラスター2か所の建設を検討する通知第266号/TB-UBNDを発出した。  これにより、ドンラー(Dong La)産業クラスターと、第2ズオンリエウ(Du...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)