ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

今年も韓国人観光客に人気のベトナム、韓国LCCも参入なお相次ぐ

2020/01/13 15:47 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 2019年、韓国人にもっとも人気の旅行先はベトナムだった。この人気は今年も継続しており、韓国の格安航空会社(LCC)による路線も今なお増え続けている。

 香港に本社を置き旅行の現地ツアー予約サイト「クルック(KLOOK)」を運営するクルック・トラベル・テクノロジー(Klook Travel Technology)は、2019年に韓国人が同サイトで予約した旅行地の予約増加率を発表した。トップとなったのは前年比+603%増加したベトナムで、これに続くタイ(+412%増)、インドネシア(+260%増)、米国(+195%増)、台湾(+177%増)を引き離した。

 今年もベトナム人気は健在だ。米国に本社を置き航空券などの価格比較サイト「カヤック(KAYAK)」を運営するブッキング・ホールディングス(Booking Holdings)は、2020年1-3月期の海外旅行計画を立てている韓国人がもっとも多くクリックしたのが南中部沿岸地方ダナン市だったと発表した。このほか南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市も7位にランクインしている。

 LCCによるベトナム路線の新規就航もいまだ相次いでいる。エアソウルは2019年12月、ソウル~ハノイ/ニャチャン路線を新規就航したばかり。今年は南中部沿岸地方ビンディン省クイニョン市への就航を予定している。また新興LCCのエアロK(Aero K)、エアプレミア(Air Premia)、フライ・カンウォン(Fly Gangwon)もベトナム路線の就航を予定している。

[ファイナンシャルニュース 09:22 01/08/2020 / ニュースワン 16:27 01/08/2020 / ニュースワン 09:30 01/08/2020 / 朝鮮ビズ 06:00 09/17/2019 / ニュースワン 15:02 01/07/2020 / ニュースワン 17:41 11/22/2019, S].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ホーチミン:電子納税システム「eTax」導入、2月10日から (6:45)
 ホーチミン市税務局は2月10日からワンストップ電子納税システム「イータックス(eTax)」を導入する。  これまで納税者は、税申告や税金の支払い手続きの際にそれぞれ異なる複数のウェブサイトを利用しなけれ...>> 続き
アップル製品組立の台湾系メーカー、ベトナム北部で工場建設を計画 (22日)
 米ブルームバーグ(Bloomberg)によると、米アップル社(Apple)製品の組み立てを行う台湾系メーカーのペガトロン社(Pegatron)がベトナム北部に工場を新設する計画だという。具体的な地域名は明らかにされていない...>> 続き
ビングループ、タイバーツ建て社債発行へ―現地での自動車部品購入が目的か (22日)
 日経アジア(Nikkei Asian Review)によると、タイ財政省がベトナム系コングロマリット(複合企業) ビングループ[VIC](Vingroup)に対し、タイバーツ建て社債の発行を承認したという。  発行時期や発行対象など...>> 続き
2019年の完成車輸入台数14万台、前年比+69.3%増 (21日)
 税関総局が発表した統計データによると、2019年通年の完成車(CBU)輸入台数は前年比+69.3%増の14万0301台だった。  このうち、9人乗り以下の乗用車の台数が10万2434台、トラックが3万0410台、10人乗り以上...>> 続き
ホンダベトナム、越バイク市場で独走続く―シェア79% (21日)
 ベトナムバイクメーカー協会(VAMM)の発表によると、2019年におけるVAMM加盟5社のバイク販売台数は前年比▲3.9%減の325万4964台だった。  VAMMの加盟5社は、◇ホンダベトナム(HVN)、◇ピアジオ・ベトナム(Piag...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)