ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

今年も韓国人観光客に人気のベトナム、韓国LCCも参入なお相次ぐ

2020/01/13 15:47 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 2019年、韓国人にもっとも人気の旅行先はベトナムだった。この人気は今年も継続しており、韓国の格安航空会社(LCC)による路線も今なお増え続けている。

 香港に本社を置き旅行の現地ツアー予約サイト「クルック(KLOOK)」を運営するクルック・トラベル・テクノロジー(Klook Travel Technology)は、2019年に韓国人が同サイトで予約した旅行地の予約増加率を発表した。トップとなったのは前年比+603%増加したベトナムで、これに続くタイ(+412%増)、インドネシア(+260%増)、米国(+195%増)、台湾(+177%増)を引き離した。

 今年もベトナム人気は健在だ。米国に本社を置き航空券などの価格比較サイト「カヤック(KAYAK)」を運営するブッキング・ホールディングス(Booking Holdings)は、2020年1-3月期の海外旅行計画を立てている韓国人がもっとも多くクリックしたのが南中部沿岸地方ダナン市だったと発表した。このほか南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市も7位にランクインしている。

 LCCによるベトナム路線の新規就航もいまだ相次いでいる。エアソウルは2019年12月、ソウル~ハノイ/ニャチャン路線を新規就航したばかり。今年は南中部沿岸地方ビンディン省クイニョン市への就航を予定している。また新興LCCのエアロK(Aero K)、エアプレミア(Air Premia)、フライ・カンウォン(Fly Gangwon)もベトナム路線の就航を予定している。

[ファイナンシャルニュース 09:22 01/08/2020 / ニュースワン 16:27 01/08/2020 / ニュースワン 09:30 01/08/2020 / 朝鮮ビズ 06:00 09/17/2019 / ニュースワン 15:02 01/07/2020 / ニュースワン 17:41 11/22/2019, S].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
4~6月期の中・上級人材需要、観光・飲食業界で前期比+10%回復 (16:04)
 インターネット上で求職求人情報サービスを提供するエン・ジャパン株式会社(東京都新宿区)傘下のナビゴスグループ(Navigos Group)は、2020年4~6月における中・上級人材の求人状況に関するレポートを発表した。...>> 続き
新韓生命保険がベトナム法人設立へ、金融グループとの相乗効果狙う (15:08)
 韓国の新韓生命保険がベトナム法人を設立することが明らかになった。 実現すれば同社にとって海外初の法人設立となる。  同社は7月31日、ベトナム財政省へ法人設立のための申請書を提出した。関係者による...>> 続き
4~6月の住宅市場、コロナ禍も取引価格変わらず 供給減で (14:26)
 建設省が発表した2020年4~6月の不動産市場に関するレポートによると、新築住宅の供給減を背景に、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続く中でも取引価格は下落せず、ほぼ横ばいとなった。  今回...>> 続き
ベトナムのブランド価値ランキング、ベトテルが首位に浮上 (6:26)
 経済誌フォーブス・ベトナム(Forbes Vietnam)はこのほど、ベトナム企業のブランド力を数値化したランキング「ベトナムで最も価値のあるブランドトップ50」の2020年度版を発表した。  今回のランキングでは...>> 続き
ベトナム航空、リストラ・賃下げ計画を発表 給与50%カット (6:19)
 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、長引く新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響に伴う危機的状況に対応するためとして、リストラ・賃下げ計画を発表した。  これによると、従業員数は▲1650人余...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited