ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

2019年の完成車輸入台数14万台、前年比+69.3%増

2020/01/21 16:46 JST配信
Clip to Evernote
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 税関総局が発表した統計データによると、2019年通年の完成車(CBU)輸入台数は前年比+69.3%増の14万0301台だった。

 このうち、9人乗り以下の乗用車の台数が10万2434台、トラックが3万0410台、10人乗り以上の車両が607台などとなっている。

 2019年12月単月の完成車輸入台数は前月比▲43.5%減の6630台で、輸入総額は2億0600万USD(約227億円)だった。6630台のうち、9人乗り以下の乗用車の台数が3175台で全体の47.9%を占め、輸入額は7230万USD(約80億円)だった。

 12月はタイからの輸入が2571台で最も多く、続いてインドネシアが1768台、メキシコが728台、ロシアが668台、中国が275台の順。この5か国からの輸入台数が全体の91%を占めた。

[Thoi bao Tai chinh Viet Nam 13:17 16/01/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ダナン:20年の観光客数と観光収入、前年比7割減の予測 (15:47)
 南中部沿岸地方ダナン市観光局は、2020年に同市を訪れる観光客数が前年比▲68.6%減の270万人、観光収入も同▲65.1%減の約10兆VND(約454億円)に留まると予測している。約26兆VND(約1180億円)の観光収入が消える...>> 続き
配車・フードデリバリーサービス会社の19年業績比較 (15:11)
 シンガポール系グラブ(Grab)とインドネシア系ゴジェック(Go-Jek)、地場beグループ(beGroup)の大手3社が配車・フードデリバリーサービス市場を席巻している。ただし、3社の2019年業績は、いずれも赤字となった。...>> 続き
給与支払い無利子融資、条件厳しく利用なし 条件緩和を提案へ (14:37)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を軽減する策として、ベトナム国家銀行(中央銀行)が雇用主に対する16兆VND(約730億円)の給与支払い目的の無利子融資を行うと5月に発表してから4か月が経過した。 ...>> 続き
タインコン、クアンニン省で自動車裾野産業コンプレックスを着工 (14:09)
 地場タインコングループ(Thanh Cong Group)は22日、東北部地方クアンニン省ハロン市で自動車裾野産業コンプレックスを着工した。  同コンプレックスはベトフン工業団地内にある面積340haの用地に建設される...>> 続き
クアンビン省:風力発電所コンプレックス着工、投資額405億円 (13:17)
 風力発電事業を手掛ける地場B&Tウィンドファーム(B&T Windfarm)はこのほど、北中部地方クアンビン省クアンニン郡(huyen Quang Ninh)とレトゥイ郡(huyen Le Thuy)で、B&T風力発電所コンプレックスを着工した。投...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited