ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 
から まで 記事/ページ

ベトナム、国際線運航再開の対象拡大を提案 日本など6か国に

2020/09/04 06:25 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 交通運輸省傘下ベトナム民間航空局(CAAV)は3日、既に対象候補に挙がっていた日本と韓国に加え、台湾、中国、カンボジア、ラオスの計6か国とベトナムを結ぶ国際線の定期便の運航を9月15日から再開する具体案を同省に提案した。

 日本路線は、ハノイ~東京線をベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)、ホーチミン~東京線をベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)がそれぞれ週1往復ずつ運航する。ハノイ市ホーチミン市で隔離対象となる乗客数は最大で週560人の見込み。

 韓国路線は、ハノイ~ソウル線をHVN、ホーチミン~ソウル線をVJCがそれぞれ週1往復ずつ運航する。ハノイ市とホーチミン市で隔離措置を受ける乗客数は最大で週650人。

 中国路線は、ホーチミン~広州線をHVNが週1往復運航する。ホーチミン市で隔離される乗客数は最大で週540人。

 台湾路線は、ハノイ~台北線をVJC、ホーチミン~台北線をHVNが週1往復運航する。ハノイ市で隔離対象となる乗客数は最大で週620人、ホーチミン市では同700人。

 また、ラオスおよびカンボジアとベトナムを結ぶ路線はHVNが週1往復運航する。

[Vnexpress 09:51 3/9/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2020 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
国内航空会社、ベトナム航空と同様の救済措置を政府に要請 (15:49)
 ベトナム航空業界に関するシンポジウムが26日に開催され、航空会社やグエン・スアン・フック首相の経済コンサルティング作業部会の専門家などが出席した。  この席で、格安航空会社(LCC)最大手ベトジェット...>> 続き
在外ベトナム人の本国送金、5年間で計7.5兆円に (14:57)
 在外ベトナム人国家委員会によると、在外ベトナム人の数は2015から2019年までの5年間で+80万人(+18%)増加したという。  2015年には450万人の在外ベトナム人が109か国・地域に滞在していたが、2019年には13...>> 続き
スタートアップコンテスト、農産物ECサイトが最優秀賞 (13:54)
 スタートアップコンテスト「スタートアップハント2020(Startup Hunt 2020)」の決勝大会が27日にハノイ市国民経済大学(NEU)で開催され、農産物の電子商取引(eコマース=EC)サイトプロジェクト「フードマップ・ア...>> 続き
iPhone 12、ベトナムで発売 深夜の携帯ショップに大勢殺到 (6:45)
 米アップル社(Apple)が9月に発表した新型スマートフォン「iPhone 12」が、27日午前0時にベトナム国内で発売された。  アップル社の規定により深夜の発売となったにもかかわらず、ホーチミン市ではアップル...>> 続き
19~20年のM&A企業トップ10、取引4件のマサンに注目 (6:27)
 ホーチミン市でこのほど開催された「2020年M&Aフォーラム」で、2019~2020年の代表的な合併・買収(M&A)企業トップ10が発表された。この中で、マサングループ[MSN](Masan Group)のM&A取引4件が特に目立った。 ...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2020 All Rights Reserved
運営:Verac Company Limited