ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

19~20年のM&A企業トップ10、取引4件のマサンに注目

2020/11/30 06:27 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 ホーチミン市でこのほど開催された「2020年M&Aフォーラム」で、2019~2020年の代表的な合併・買収(M&A)企業トップ10が発表された。この中で、マサングループ[MSN](Masan Group)のM&A取引4件が特に目立った。

 MSNは昨年末に、ビングループ[VIC](Vingroup)からスーパーマーケット「ビンマート(VinMart)」とコンビニエンスストア「ビンマート・プラス(VinMart+)」の小売チェーンを運営するビンコマース貿易サービス(ビンコマース=Vincommerce=VCM)を買い取った。VCMの今年1~9月期売上高は23兆6780億VND(約1080億円)で、MSNの売上高全体の42.5%に貢献した。

 MSN子会社のマサンHPC(Masan HPC)は2月、創業50年以上の老舗洗濯洗剤メーカーネット洗濯洗剤[NET](Net Detergent)株52%を取得するため31億USD(約3260億円)を投じた。NETは1~9月期売上高が前年同期比+38%、税引後利益が同+93%の大幅な増収増益だった。

 MSN子会社のマサンハイテク材料[MSR](Masan High-Tech Materials)は6月、ドイツの非鉄金属メーカーであるエイチ・シー・スタルク(H.C. Starck)からタングステン事業を買収した。10月には、三菱マテリアル株式会社(東京都千代田区)との間で、MSRが行う第三者割当増資の引受についての最終契約書を締結した。これについてMSRはこのほど、三菱マテリアルがMSR株1億1000万株(保有率10%)を取得したことを明らかにした。取引額は9000万USD(約95億円)。

 MSN子会社のマサン・ミート・ライフ[MML](Masan MEATLife)は10月、3Fベト(3F Viet)株51%の取得に6130億VND(約28億円)を投じ、鶏肉市場に参入する計画を明らかにした。

 このほか、2019~2020年の代表的なM&A取引(MSNを除く)は以下の通り。

◇韓国のKEBハナ銀行(KEB Hana Bank)によるベトナム投資開発銀行[BID](BIDV)株の15%取得

◇米投資ファンドKKRやシンガポール政府系投資会社テマセク・ホールディングス(Temasek Holdings)などの投資家グループによるビンホームズ[VHM](Vinhomes)株の6%取得

◇タイ電線大手のスターク・コーポレーション(Stark Corporation)によるティンファットケーブル(ThiPha Cable)とドビナ・メタル&プラスチック(Dovina Metal & Plastic)の完全買収

◇住友グループ傘下の住友生命保険相互会社(大阪府大阪市)によるバオベトグループ[BVH](Baoviet Holdings)株の4.6%追加取得

◇ザインコイ・ホールディングス(Danh Khoi Holdings)による不動産案件「サンフロンティア(Sun Frontier)」の買収

◇あおぞら銀行(東京都千代田区)によるフオンドン銀行(Orient Commercial Bank=OCB)株の15%取得

◇香港を拠点とする保険会社FWDグループによるベトコムバンク・カーディフ生命保険(Vietcombank Cardif Life Insurance=VCLI)の完全買収

ビナミルク[VNM](Vinamilk)とGTNフーズ[GTN](GTN Foods) によるモックチャウミルク(Moc Chau Milk)の株式取得

[Tuoi Tre 09:00 25/11/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
EC市場の20年売上高、前年比+18%増の1.2兆円に (21日)
 2020年におけるベトナムの電子商取引(eコマース=EC)業界の売上高は、前年比+18%増の118億USD(約1兆2300億円)だった。商工省傘下の電子商取引・デジタル経済局(IDEA)が明らかにした。  業界の売上高は全国...>> 続き
中小企業発展基金、7~9月から直接貸し付け開始へ (21日)
 計画投資省が設立した中小企業発展基金は、2021年7~9月から低金利での直接貸し付けを開始する予定だ。金利は短期が2.16%、中長期は4%に設定する。融資対象はクリエイティブスタートアップ企業や産業バリュー...>> 続き
UOB銀行傘下の資産運用会社、地場ファンド運用会社を買収 (21日)
 シンガポール系ユナイテッド・オーバーシーズ銀行(UOB)傘下の資産運用会社UOBアセットマネジメント(UOB Asset Management=UOBAM)はこのほど、地場VAMベトナムファンド運用会社(VAMベトナム)を買収した。  ...>> 続き
ホーチミン~カントー間高速鉄道、プレFS報告書作成へ (20日)
 交通運輸省はこのほど、鉄道案件管理委員会に対し、2021~2025年期中期公共投資計画に盛り込まれたホーチミン市~南部メコンデルタ地方カントー市間高速鉄道建設案件の予備事業化調査(プレFS)報告書を2021~202...>> 続き
べトトラベル航空、商用フライトのチケット販売を開始 (20日)
 国内トップブランドの旅行会社ベトトラベル[VTR](Vietravel)傘下のベトトラベル・エアラインズ(Vietravel Airlines)は19日、ウェブサイト<www.vietravelairlines.com>(英語、>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited