ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

日本産うんしゅうみかんのベトナム向け輸出が可能に

2021/09/15 05:43 JST配信
イメージ写真
イメージ写真 写真の拡大

 日本の農林水産省によると、ベトナムは日本産うんしゅうみかん(温州みかん)の輸入を禁止していたが、植物検疫当局との協議を重ねた結果、植物検疫条件に合意し、10月1日から「ミカンバエの発生がないことが確認できた地域で生産されたうんしゅうみかん」の輸出が可能となった。

 ベトナムは、日本産うんしゅうみかんについて、ベトナムが侵入を警戒する病害虫が日本で発生していることを理由に、これまで輸入を禁止していた。

 主な植物検疫条件は以下の通り。

◇登録生産園地で栽培されること
◇登録生産園地にミカンバエが発生していないことを確認すること
◇ベトナム側植物検疫当局によって登録生産園地の確認が行われること
◇登録選果こん包施設で選果こん包されること
◇植物防疫所による輸出検査を受けること

Clip to Evernote
[2021年9月14日 農林水産省プレスリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
FLCグループ、ジュエリーブランド「FJC」を設立 (21日)
 急成長中の新興不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)はこのほど、自社のジュエリーブランド「FJC」を発表し、国内トップクラスのジュエリー製造販売会社を目指す計画を明らかにした。  FLCの子会社でジュ...>> 続き
サムスン・ベトナム、21年の売上高8.5兆円 全国GDPの20%相当 (21日)
 韓国サムスングループ傘下のサムスン・ベトナム(Samsung Vietnam)は19日、2021年の業績を発表した。サムスンがベトナムでの業績を公式に発表するのはこれが初めて。  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の...>> 続き
アンザン省:アジア最大規模の精米工場が完成 (21日)
 地場タンロングループ(Tan Long Group)は18日、南部メコンデルタ地方アンザン省チトン郡ルオンアンチャー村(xa Luong An Tra, huyen Tri Ton)に建設したハインフック(Hanh Phuc)精米工場の落成式を開催した。こ...>> 続き
ソーシャルコマースの地場スタートアップ、800万USD調達 (21日)
 農村部向けのソーシャルコマースサービスを提供する地場スタートアップのミオ(Mio)は、シリーズAラウンドでシンガポールのベンチャーキャピタルファンドであるジャングル・ベンチャーズ(Jungle Ventures)率いる...>> 続き
経済区・工業団地への投資誘致、21年は新規認可額+15%増 (20日)
 計画投資省によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響にもかかわらず、全国の経済区・工業団地は2021年に海外直接投資(FDI)案件539件、国内投資案件615件を誘致した。  また、経済区・工業団地内...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited