ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム航空、米国直行便の運航許可取得

2021/11/02 14:52 JST配信
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 ベトナム航空[HVN](Vietnam Airlines)は、米国直行便の就航について米国運輸保安庁(TSA)から認可を取得した。

 これにより、HVNはベトナム~米国間の定期直行便の就航についてTSAから認可を受けた国内初の航空会社となった。

 TSAからの認可取得は、米国連邦航空局(FAA)がHVNにライセンスを付与するための基礎となる。

 HVNによると、11月末に最初の便を運航する計画だという。

 HVNのほか、地場不動産デベロッパー大手FLCグループ[FLC](FLC Group)傘下のバンブー航空(Bamboo Airways)も近く米国直行便を運航する計画だ。

Clip to Evernote
[Tuoi Tre 09:50 01/11/2021, A].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ハノイ:環状2.5号線地下トンネルが着工、投資額47億円 (13:47)
 ハノイ市人民委員会は6日、同市ホアンマイ区の環状2.5号線とザイフォン(Giai Phong)通り、キムドン(Kim Dong)通りの交差点で地下トンネルの着工式を行った。  同トンネルは4車線で、トンネル(全長460m)及び...>> 続き
ベトナム人のカジノ入場、フーコック島のカジノが試行期間の延長を提案 (6:13)
 2019年に試行が始まったベトナム人のカジノ入場について、南部メコンデルタ地方キエンザン省フーコック市(島)でカジノ「コロナ・フーコック(Corona Phu Quoc)」を運営しているフーコック観光開発投資(Phu Quoc ...>> 続き
ティエンザン省:カイライ料金所、5年ぶり料金徴収再開 抗議で徴収一時停止 (4:59)
 南部メコンデルタ地方ティエンザン省カイライ町(thi xa Cai Lay)を通過する国道1号線のカイライ料金徴収所は、7日午前7時から5年ぶりに通行料金の徴収を再開する。  同料金所はカイライ町バイパス道路・国...>> 続き
ビンGのブオン会長、不動産投資会社を設立 (4:58)
 地場系コングロマリット(複合企業)ビングループ[VIC](Vingroup)のファム・ニャット・ブオン会長はこのほど、VMI不動産投資管理会社(VMI Real Estate)を設立した。  グループ傘下>> 続き
輸出入品輸送、国内商船のシェアを20%に拡大へ 運輸省計画 (6日)
 交通運輸省はこのほど、ベトナム海運船舶開発計画を承認した。同計画ではコンテナ船の開発に注力し、ベトナムの船舶によるベトナム港湾経由の輸出入品輸送の市場シェアを2026年までに10%、2030年までに20%に...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved