ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

ロンタイン空港、12月に滑走路を着工

2022/09/22 14:44 JST配信
(C) baodautu
(C) baodautu

 ベトナム空港社[ACV](Airports Corporation Of Vietnam)は、東南部地方ドンナイ省ロンタイン郡で建設中のロンタイン国際空港案件の滑走路、誘導路、駐機場などを含む飛行エリアについて、施工業者を選定する入札を実施しているところであることを明らかにした。国際入札のため2か月程度かかり、着工は2022年12月になる見通しだという。

 並行して現在、交通運輸省の専門機関が、飛行エリアの各施設の技術設計の審査を進めており、この作業はすでに90%程度完了している。

 ACVは今年はじめから、同空港の整地や排水システムなどの工事を開始。すでに旅客ターミナルの杭打ち工事が完了している。今年10月に旅客ターミナルの躯体に着工、今年末に滑走路や駐機場の建設に入り、2025年9月の開業を目指す。

Clip to Evernote
[Dau Tu 09:58 21/09/2022, F].  © Viet-jo.com 2002-2022 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [経済]
ガウNPインダストリアル、ナムディンブーインダストリアルセンターを着工 (5日)
 香港系のデベロッパーであるガウNPインダストリアル(GAW NP Industrial)はこのほど、北部紅河デルタ地方ハイフォン市のナムディンブー工業団地で、賃貸プロジェクト用の高級既製工場および倉庫となる「GNPナム...>> 続き
地場DTR、米ザグと提携 ベトナムでスマホアクセサリー流通 (5日)
 米国ユタ州に本社を置くスマートフォンアクセサリーメーカーのザグ(ZAGG)はこのほど、ベトナムにおける正規販売代理店である地場DTR生産貿易サービス(DTR Production Trading Service=DTR)と共に、ベトナムで...>> 続き
PGTとホーチミン市テニス連盟が提携、NFTの活用で協力 (5日)
 ベトナムで合併・買収(M&A)事業を展開するPGTホールディングス[PGT](PGT Holdings)とホーチミン市テニス連盟(Hochiminh City Tennis Federation)は9月29日、テニススポーツとチームの発展、選手とファンコミュ...>> 続き
ホアビン水力発電所拡張案件、1年ぶり工事再開 稼働を25年に延期 (4日)
 西北部地方ホアビン省のホアビン水力発電所拡張案件は、大雨の影響による土砂崩れ事故を受けて2021年11月から工事の停止を余儀なくされていたが、商工省の承認のもと、このほど約1年ぶりに工事を再開した。 ...>> 続き
スイス高級時計パテック・フィリップ、ホーチミンに初出店 ベトナム2号店 (4日)
 スイスの高級時計メーカーであるパテック・フィリップ(Patek Philippe)はこのほど、ホーチミン市1区のショッピングモール「ユニオン・スクエア(Union Square)」内に、市内1号店、ベトナム国内では2号店となる店...>> 続き
これより過去の記事は、経済記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2022 All Rights Reserved