ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

「第31回東京国際映画祭」、ベトナム人俳優が東京ジェムストーン賞受賞

2018/11/06 05:38 JST配信

 10月25日から東京で開催されていた「第31回東京国際映画祭(TIFF)」が、3日に閉幕した。

 今回のTIFFでは2018年公開のベトナム映画2本が上映され、「ソン・ランの響き(原題:Song Lang)」で主演をつとめたベトナム人俳優のリエン・ビン・ファット(Lien Binh Phat)が、輝きを放った若手キャストを表彰する「東京ジェムストーン賞」を受賞した。2日に東京・EXシアター六本木でアウォード・セレモニーが行われた。

 今回のTIFFで上映されたベトナム映画は、「ソン・ランの響き」と「輝ける日々に(『サニー』ベトナム版)(原題:Thang nam ruc ro)」の2本。「ソン・ランの響き」は「アジアの未来」部門で、「輝ける日々に(『サニー』ベトナム版)」は「国際交流基金アジアセンターpresents CROSSCUT ASIA #05ラララ東南アジア」部門で上映された。

 同2作品の上映に合わせて、「ソン・ランの響き」のレオン・クアン・レ(Leon Quang Le)監督とリエン・ビン・ファット、また「輝ける日々に (『サニー』ベトナム版)」のグエン・クアン・ズン(Nguyen Quang Dung)監督、女優のホン・アイン(Hong Anh)、プロデューサーのブー・クイン・ハー(Vu Quynh Ha)が訪日し、ゲストとして登壇した。

 「輝ける日々に(『サニー』ベトナム版)」は、2011年公開の韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」のベトナム版リメイクで、8月には「SUNNY 強い気持ち・強い愛」として日本版リメイクが公開されたばかり。

 また、「ソン・ランの響き」は、ベトナム南部の伝統歌劇「カイルオン(cai luong)」をテーマとした作品となっている。

Clip to Evernote
[2018年11月5日 ベトジョーニュース A].  © Viet-jo.com 2002-2023 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [エンタメ]
ベトナム系米国人俳優2人、アカデミー賞にノミネート (1日)
 アカデミー賞を主催する米映画芸術科学アカデミー(AMPAS)は米国現地時間24日、第95回アカデミー賞の各部門のノミネートリストを発表した。この中で、ベトナム系米国人俳優2人が「助演男優賞」と「助演女優賞」...>> 続き
テトに公開のベトナム映画、興行収入1000億VNDを過去最速で突破 (1/30)
 人気男性コメディアンのチャン・タイン(Tran Thanh)が監督を務めるベトナム映画「Nha Ba Nu」が、テト(旧正月)の元日にあたる1月22日に公開された。  同作品は25日夜までに、過去最短記録となる公開3.5日間...>> 続き
「ミス・ユニバース2022」、ベトナム代表が特別賞を受賞 (1/27)
 米国のニューオーリンズで現地時間14日に開催された「ミス・ユニバース(Miss Universe)」の世界大会で、ベトナム代表のグエン・ティ・ゴック・チャウさん(29歳)はトップ16入りを逃したものの、観客の投票による...>> 続き
【エンタメ】2022年ベトジョー記事アクセス数ランキング (1/26)
 VIETJOベトナムニュースが2022年に配信した「エンタメ」カテゴリの記事のアクセス数ランキングをご紹介します。 1位:新人ボーイズグループ「TEMPEST」にベトナム人メンバー、韓国デビューへ >> 続き
ベトナムと韓国の男女が繰り広げる恋愛リアリティ番組、4月からVTCで放映へ (1/18)
 韓国のコンテンツ制作会社ウィバンド(We Band)は10日、ベトナムと韓国の男女による恋愛リアリティ番組「ホットツアー・イン・ベトナム(HotTour in VietNam)」を制作し、ベトナムで放送すると発表した。  「...>> 続き
これより過去の記事は、エンタメ記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2023 All Rights Reserved