ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

「ベトナム・タトゥー・エキスポ」開催、ハノイで7月7日・8日

2018/07/02 04:14 JST配信
Clip to Evernote
(C) thuonghieuvaphapluat.vn
(C) thuonghieuvaphapluat.vn 写真の拡大

 国内外のタトゥーアーティスト100人超が参加する「ベトナム・タトゥー・エキスポ2018(Vietnam Tattoo Expo 2018)」が、7月7日(土)・8日(日)の両日にハノイ市のベトナム・ソ連友好文化会館で開催される。同エキスポは国内最大のタトゥーイベントとなる。

 タトゥーはかつてネガティブなイメージを持たれることが多かった。しかし、近年ベトナムでは若い世代を中心にタトゥーに対して肯定的な考えが広まりつつあり、ひとつのアートや文化として認められてきている。インクの美しさやデザイン性の高さ、モチーフの意味など、人々のタトゥーへの理解や認知度を高めたいという想いから、組織委員会がエキスポを企画・開催するに至った。

 同エキスポには、ナム・フォン(Nam Phong)やガウ・デン(Gau Den)、クアン・ファム(Quang Pham)、テディ・ドー(Teddy Do)、チュン・キエン(Trung kien)と、国内屈指のタトゥーアーティストが評議員を務める評議会の審査を通過したアーティスト100人超が参加する。

 参加者はベトナムのほか、英国、フランス、イタリア、ポルトガル、スペイン、台湾など15か国・地域からも世界的アーティストが参加し、合計100点以上の作品を披露する。また、出展作品の中からアジアンスタイル、ベトナムスタイル、ベスト・オブ・ショーなどの表彰も予定されている。

 会場ではタトゥーの歴史や文化、最新の技術や原料、器具、流行を紹介する展示も行われる。

[Ngan An, thuonghieuvaphapluat.vn, 28/06/2018, 06:05 GMT+7, T].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [イベント]
ジェトロ「外国人材セミナー―外国人材採用のノウハウと手続き:ベトナムとミャンマーを題材に―」、札幌で3月開催 (18日)
 日本貿易振興機構(ジェトロ)北海道と北海道、北洋銀行は、3月7日(木)の13時00分から、「外国人材セミナー―外国人材採用のノウハウと手続き:ベトナムとミャンマーを題材に―」を北海道札幌市で開催する。セミナ...>> 続き
「全盲の人にも見える現代美術」マリス作品展、ホーチミンで2月17日まで (15日)
 ホーチミン市1区のホーチミン市美術博物館(97A Pho Duc Chinh St., Dist.1, Ho Chi Minh)で2月14日(木)から17日(日)まで、「全盲の人も含むすべての人が見える絵画とその絵画技法」として考案された現代美術「...>> 続き
人材育成・定着化と労務諸問題の法的対応セミナー、ホーチミンで3月開催―東京都中小企業振興公社 (12日)
 東京都中小企業振興公社は2018年6月より「TOKYO SMEサポートデスク・ベトナム」を設置し、ベトナム進出日系企業に対し無料で経営相談や販路開拓をサポートしている。  ベトナムでは現地法人の設立が増加す...>> 続き
ジェトロ「ベトナム知的財産セミナー」、大阪で2月21日開催 (1日)
 特許庁(JPO)と日本貿易振興機構(ジェトロ)は、2月21日(木)の13時30分から16時55分まで、「ベトナム知的財産セミナー―メコン地域の知財概況をふまえて―」を大阪で開催する。  同セミナーでは、ベトナム知的...>> 続き
ホーチミン:テトの花火打ち上げ、ランドマーク81など市内8か所で (1/31)
 旧暦元旦の2019年2月5日午前0時から15分間にわたり、ホーチミン市内8か所で2019年のテト(旧正月)を祝う打ち上げ花火が実施される。このうち2か所では上空の高い位置で、他の6か所では上空の低い位置でそれぞれ...>> 続き
これより過去の記事は、イベント記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)