ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

「ホイアン・日本祭り2019」、8月9日から3日間開催

2019/07/26 12:34 JST配信
(C) VIETJO/Sa Huynh
(C) VIETJO/Sa Huynh 写真の拡大

 南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市の旧市街で8月9日(金)から11日(日)まで、日越文化交流イベント「ホイアン・日本祭り2019」が開催される。開幕式は9日の20時からアンホイ(An Hoi)像広場で行われる。

 今回で17回目を迎える「ホイアン・日本祭り」は2003年から毎年夏に開催されており、地元住民から観光客まで毎年延べ数万人が参加している。今回も野外ステージでの公演や浴衣の着付け、縁日など、日本色豊かな様々な催しが旧市街の各所で行われる。

 今年も歌手の上野優華さんが「ホイアン日本祭り観光親善大使」に任命され、ステージで歌を披露する。上野さんのほか、日本の3人組ガールズユニット「kolme(コールミー)」やベトナム人歌手のドゥック・フック(Duc Phuc)さんらも出演する。

 また、手工芸品の展示、絵画・写真の展覧会、書道、伝統芸能、ホイアンと日本の伝統スポーツ大会、よさこい、尺八演奏、コスプレショー、ランタン作り体験、折り紙体験などが予定されている。

 このほかのイベントの目玉として、広南阮氏が現在のベトナム南部に築いた広南国(1558~1777年)の第2代君主グエン・フック・グエン(Nguyen Phuc Nguyen)の養女ゴック・ホア(Ngoc Hoa)と、朱印船の貿易商人でベトナムを訪れていた日本人の荒木宗太郎との結婚式も再現される。これは4年連続での開催となり、日時は10日と11日の16時30分から。

 ゴック・ホアは1619年に荒木宗太郎のもとへ嫁ぎ、1620年に日本へ渡って「王加久戸売(わかくとめ)」の名で暮らしたとされる。日本では、ベトナムの踊りや料理を日本人に教えたほか、寺を建立するなどしていたという。

[BVHTTDL 09:55 24/07/2019, A].  © Viet-jo.com 2002-2023 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [イベント]
【動画】ホーチミン:24年新暦正月を祝う打ち上げ花火を実施 (4日)
 ホーチミン市人民委員会は、2024年の新暦正月を祝う打ち上げ花火の実施計画を発表した。2023年同様に2か所での打ち上げを予定。花火は2024年1月1日(月)の0時から15分間にわたり打ち上げられる。  打ち上げ...>> 続き
「Viet Nam Day in Japan 2023」、九州大学で11月30日開催 (11/30)
 「ベトナムデイズ・イン・ジャパン2023(Viet Nam Day in Japan 2023)」が11月30日(木)、福岡県福岡市の九州大学医学部で開催される。このイベントは、日越外交関係樹立50周年を祝い、ベトナム外務省が主催する...>> 続き
ホーチミン:「ベトナムスポーツショー2023」、12月7日から開催 (11/28)
 ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC:799 Nguyen Van Linh, quan 7, TP. Ho Chi Minh)で、12月7日(木)から9日(土)まで、「ベトナムスポーツショー(Vietnam Sport Show 2023...>> 続き
「ベトナムフードパーク2023東京汐留」、12月1日から開催 (11/27)
 一般社団法人日越食文化協会(JVGA)は、日越外交関係樹立50周年を「食」で祝うベトナム食文化の祭典「ベトナムフードパーク2023東京汐留」を、外務省認定公式イベントとして12月1日(金)より3日間、汐留イタリア...>> 続き
日越外交関係樹立50周年記念フィナーレコンサート「協奏・『第九』の響きを世界へ未来へ」、ハノイで12月22日開催 (11/25)
 ハノイ市バーディン区にある世界遺産タンロン城王宮跡(タンロン遺跡)で12月22日(金)、日越外交関係樹立50周年記念フィナーレコンサート「協奏・『第九』の響きを世界へ未来へ」が開催される。  主催はベト...>> 続き
これより過去の記事は、イベント記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2023 All Rights Reserved