ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

「ホイアン・日本祭り2018」、8月17日から開催

2018/08/16 06:29 JST配信
Clip to Evernote
(C) VIETJO/Sa Huynh
(C) VIETJO/Sa Huynh 写真の拡大

 南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市の旧市街で8月17日(金)から19日(日)まで、日越文化交流イベント「ホイアン・日本祭り2018」が開催される。同イベントは、ホイアン市主催、在ベトナム日本国大使館共催で、日越外交関係樹立45周年記念行事の一環となる。

 今回で16回目を迎える「ホイアン・日本祭り」は2003年から毎年夏に開催されており、地元住民から観光客まで毎年延べ数万人が参加している。今回も野外ステージでの公演や浴衣の着付け、縁日など、日本色豊かな様々な催しが旧市街の各所で行われる。

 今回の「ホイアン・日本祭り」では、越日企業の会合や伝統工芸村の製品ブース展示、クアンナム省と日本の友好交流会議、環境保護とスマートシティ開発・構築セミナーといったビジネス関連イベントのほか、日本のグラビアモデル・歌手・女優でホイアン日本祭り観光親善大使を務める上野優華さんの紹介、写真展、絹織物の実演などの文化・芸術交流活動も行われる。

 このほか、2012年ロンドンオリンピックの男子柔道90kg級銅メダリスト西山将士氏、ベトナム人女性歌手のホー・クイン・フオン(Ho Quynh Huong)、ボー・ハ・チャム(Vo Ha Tram)、ミウ・レ(Miu Le)なども出演する予定。

 また、広南阮氏が現在のベトナム南部に築いた広南国(1558~1777年)の第2代君主グエン・フック・グエン(Nguyen Phuc Nguyen)の養女ゴック・ホア(Ngoc Hoa)と、朱印船の貿易商人でベトナムを訪れていた日本人の荒木宗太郎との結婚式も再現される。これは3年連続での開催となる。

 ゴック・ホアは1619年に荒木宗太郎のもとへ嫁ぎ、1620年に日本へ渡って「王加久戸売(わかくとめ)」の名で暮らしたとされる。日本では、ベトナムの踊りや料理を日本人に教えたほか、寺を建立するなどしていたという。

[To Quoc 08:00 14/08/2018, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [イベント]
ニャチャン:「オーシャンフェス2019」、5月10日から開催 (18日)
 南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市で、5月10日(金)から13日(月)にかけて「カインホア・ニャチャンオーシャンフェスティバル2019」が開催される。  同フェスティバルは2年に1度のペースで開催されてお...>> 続き
ゴッホの名画をデジタル版で鑑賞、ハノイでアート展開催中 (16日)
 ハノイ市タインスアン区の「ビンコム・メガモール・ロイヤルシティ(Vincom Mega Mall Royal City)」内の「ビンコム現代芸術センター(Vincom Center for Contemporary Art=VCCA)」で、3月8日(金)から4月9日(火)...>> 続き
夏川りみデビュー20周年コンサート、ハノイで3月30日開催 (15日)
 今年デビュー20周年を迎えた歌手の夏川りみさんが、日越交流の一環として3月30(土)にハノイ市でコンサートを開催する。  「夏川りみデビュー20周年コンサートinハノイ」は、17時開場、17時30分開演。会場は...>> 続き
ジェトロ「アジアの日系工業団地説明会」、東京で4月開催 (15日)
 日本貿易振興機構(ジェトロ)は、4月16日(火)の13時30分から16時50分まで、日本企業、特に中小・中堅企業の海外進出を支援するため、ベトナムを含めたアジアの主要な日系工業団地を一度に紹介する説明会を東京で...>> 続き
ホアンキエム湖の筆塔、聖パトリックスデーで緑色にライトアップ (14日)
 3月17日(日)のアイルランドの祝祭日「聖パトリックスデー(St Patrick’s Day)」を記念して、ハノイ市ホアンキエム区中心部にあるホアンキエム湖の史跡「筆塔:Thap But」が前日16日(土)の20時からアイルランドの...>> 続き
これより過去の記事は、イベント記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)