ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

アルコール販売時間で3案を提示、アルコール被害防止法草案

2018/04/16 16:18 JST配信
Clip to Evernote

 保健省は13日、アルコール被害防止法の第2次草案の内容を説明する会合を開催した。アルコールの販売時間と自家製アルコールの管理に関する規定に、出席者の関心が集中した。

 アルコール販売時間について、最初の草案では「午後10時以降は販売禁止」とされていたが、第2次草案では3つの選択肢を提示している。

 第1案は販売時間を「午前11時~午後2時」と「午後5時~午後10時」に限定した上で、国際空港や飲食・娯楽・観光サービスを提供する場所を例外と規定。第2案は「午前6時~午後10時」、第3案は「政府の規定による」としている。

 自家製アルコールの生産や販売の管理については、販売目的でない場合は許可を得る必要はないが、生産者は地元当局に原料生産地や生産量、生産方法について申告し、販売しないと約束することが義務付けられる。

 保健省法制部のグエン・フイ・クアン部長は「ベトナムでは1年間に約2億7000万Lのアルコールが消費されるが、このうち2億Lは自家製アルコールだ。規制は必要だが、実際には管理は難しい」と本音をのぞかせた。
 

[VOV,12:00, 13/04/2018,O].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [法律]
「出国税徴収を」、出入国法案の意見聴取で議員が提案 (14日)
 第14期(2016~2021年)第7回国会は12日、出入国法案について意見聴取を行った。元観光総局副局長のグエン・クオック・フン議員は、ベトナム国民の出国時に手数料を徴収するよう提案した。  フン議員は、一部...>> 続き
国会、改正税務管理法を可決―納税申告など規定 (14日)
 国会は13日、91.3%の賛成多数で改正税務管理法を可決した。同法は17章152条から成り、2020年7月1日に施行される。  同法は、◇納税者、◇税務機関、◇税務職員・税関職員、◇関連公的機関・組織・個人を対象と...>> 続き
「eウォレットの取引額上限1日2000万VND」規定を削除、中銀通達草案 (14日)
 決済代行サービスに関するベトナム国家銀行(中央銀行)の通達第39号/2014/TT-NHNNを改正する通達草案で、eウォレット(電子財布)の1日あたりの取引額上限に関する規定が削除される見通しだ。  草案では、個人...>> 続き
土地法改正は2020年に先送り、国会が決議採択 (13日)
 第14期(2016~2021年)第7回国会は11日、91.53%の賛成多数で2020年の法律・法令策定プログラム及び2019年の法律・法令策定プログラムの調整に関する決議を採択した。これにより、土地法の改正は2019年から2020...>> 続き
アルコール販売時間規制は法案に盛り込まず、国会で意見採決 (4日)
 国会常務委員会は3日、アルコール被害防止法案で意見が割れている3つの問題について、国会議員の意見を投票により採決した。  その場で飲むためのアルコール販売時間の問題については、「午後10時から翌日...>> 続き
これより過去の記事は、法律記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)