ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

「ホーチミン高島屋」7月30日オープン、ベトナム1号店

2016/07/29 07:00 JST配信
Clip to Evernote
(C) 高島屋
(C) 高島屋 写真の拡大

 株式会社高島屋(大阪市中央区)及び連結子会社の東神開発株式会社(東京都世田谷区)は7月30日、高島屋グループとしてベトナム初となるショッピングセンター「サイゴンセンター(Saigon Centre)」と、核テナント「ホーチミン高島屋」をホーチミン市1区レロイ通り65番地(65 Le Loi St., Dist.1, Ho Chi Minh City)にオープンする。これは、シンガポールの大手不動産会社ケッペルランド社(Keppel Land)及び地場企業2社との協業によるもの。

 「サイゴンセンター」は、ホーチミン市初の百貨店を核テナントとした本格的ワンストップショッピングセンター。面積1万5000m2(地下2階~地上3階)の売場に約210ブランドを展開する百貨店「ホーチミン高島屋」を核テナントとし、専門店ゾーン4万0500m2(地下2階~地上5階)には145の専門店が出店する。

 「サイゴンセンター」(専門店)は、ベトナム初出店が29店舗、ホーチミン市初出店が37店舗、日系ブランドが12店舗。「ホーチミン高島屋」(百貨店)は、ベトナム初が58ブランド、ホーチミン市初が61ブランド、日系ブランドが31ブランドとなっている。

 「サイゴンセンター」及び「ホーチミン高島屋」の営業時間は9時30分から21時30分まで。専門店5階レストランは10時30分から22時30分まで。定休日はテト(旧正月)の年2日間を予定している。詳細はウェブサイト<サイゴンセンター:http://www.saigoncentre.com.vn/>及び<ホーチミン高島屋:http://www.takashimaya-vn.com/>を参照。

 高島屋グループは、ASEAN諸国を軸とした海外での多店舗化を推進しており、シンガポールと中国・上海に次いでベトナムが3か国目の出店となる。また、2017年度にはタイ・バンコクへの出店も予定している。

[2016年7月28日 株式会社高島屋・東神開発株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
「雪国まいたけ」、日本からベトナムへ輸出開始 (16:08)
 まいたけ、えりんぎ、ぶなしめじ、カット野菜などの生産販売およびきのこの加工食品の製造販売を手掛ける株式会社雪国まいたけ(新潟県南魚沼市)は、10月下旬よりベトナム向けに「まいたけ」の初輸出と販売を開...>> 続き
ホンダベトナム、4-9月期のバイク販売台数+12%増―シェア76%超 (15:59)
 ホンダベトナム(HVN)によると、2019年度(2018年4月~2019年3月)の上半期(2018年4-9月期)における全国のHVNバイク販売台数は前年同期比+12%増の126万台となり、市場シェアの76.6%を占めた。  販売台数をモ...>> 続き
歴史学者の故ファン・フイ・レ氏に日本外務省が感謝状 (22日)
 日本の外務省は、今年6月に死去したベトナムの著名な歴史学者である故ファン・フイ・レ氏に外務大臣感謝状を授与した。梅田邦夫駐ベトナム日本国特命全権大使がハノイ市の大使公邸で17日、日本政府を代表して河...>> 続き
JALとベトジェットエア、コードシェアを開始 (20日)
 日本航空株式会社(JAL、東京都品川区)と格安航空(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、10月28日よりコードシェアを開始する。  JALとVJCは、VJCが運航するベトナム国内線の一部の路線と日本~ベトナ...>> 続き
花王、「ベトナム衛生プログラム」開始―清潔・衛生習慣の定着へ (19日)
 花王株式会社(東京都中央区)は、ベトナムにおける清潔・衛生習慣の定着に貢献するため、「ベトナム衛生プログラム」を開始した。このプログラムは、「衛生管理リーダー育成プログラム」「衛生奨学金制度」「学...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)