ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

三菱日立パワーシステムズ、ハノイに駐在事務所を開設

2016/11/08 04:59 JST配信
Clip to Evernote

 三菱日立パワーシステムズ株式会社(MHPS、神奈川県横浜市)は、火力発電システムや大気環境対策システム(Air Quality Control System=AQCS)の受注拡大に向けて情報収集・発信を強化するため、ハノイ市に駐在事務所を開設した。

 同事務所は、MHPSが100%出資するシンガポール法人三菱日立パワーシステムズ・アジアパシフィック(Mitsubishi Hitachi Power Systems Asia Pacific=MHPS-AP)のハノイ事務所として開設したもの。

 同社は自社拠点を開設し現地情報窓口を一本化することで、現地におけるガスタービン・コンバインドサイクル(GTCC)発電設備や石炭火力発電設備、AQCSなどの整備計画に関する有望案件の情報収集能力と顧客への情報発信機能を強化していく。

 ベトナムでは、2016年から2030年までに約5500万kWの新規火力案件が計画されている。質の高いインフラ設備としてCO2排出量も抑制する高効率の超々臨界圧石炭火力発電設備やGTCC発電設備が求められており、円借款の供与案件や日系企業が参画する案件も増加している。また、最近では環境意識の高まりから、既設石炭火力発電所向けを中心として、排煙脱硫装置などAQCSに対する需要が拡大している。

[2016年11月7日 三菱日立パワーシステムズ株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
JALとベトジェットエア、コードシェアを開始 (20日)
 日本航空株式会社(JAL、東京都品川区)と格安航空(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、10月28日よりコードシェアを開始する。  JALとVJCは、VJCが運航するベトナム国内線の一部の路線と日本~ベトナ...>> 続き
花王、「ベトナム衛生プログラム」開始―清潔・衛生習慣の定着へ (19日)
 花王株式会社(東京都中央区)は、ベトナムにおける清潔・衛生習慣の定着に貢献するため、「ベトナム衛生プログラム」を開始した。このプログラムは、「衛生管理リーダー育成プログラム」「衛生奨学金制度」「学...>> 続き
三浦工業グループ会社、ベトナム駐在所を開設 (18日)
 産業用ボイラのトップメーカーである三浦工業株式会社(愛媛県松山市)のグループ会社ミウラシンガポール社(Miura Singapore)は1日、ベトナム駐在所をホーチミン市1区に開設した。  ミウラシンガポールは2008...>> 続き
環境システムのアマノ、ベトナム駐在員事務所を開設 (18日)
 環境システムやクリーンシステムなどの事業を手掛けるアマノ株式会社(神奈川県横浜市)の海外グループ会社であるアマノ・タイ・インターナショナル(Amano Thai International)は、ベトナム駐在員事務所をホーチ...>> 続き
JCB、ナムアバンクとクレカ発行開始―ベトナム11行目 (17日)
 日本発唯一の国際カードブランド運営会社である株式会社ジェーシービー(東京都港区)の海外業務を行う子会社、株式会社ジェーシービー・インターナショナル(東京都港区)は16日、地場商業銀行のナムアバンク(Nam ...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)