ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

神奈川インダストリアルパーク、連携工業団地を拡大

2017/11/20 04:52 JST配信
Clip to Evernote

 神奈川県および神奈川産業振興センター(KIP)は、紅河デルタ地方フンイエン省に立地する第2タンロン工業団地内の貸工場の一部を「神奈川インダストリアルパーク」として活用し、県内中小企業の海外展開を支援してきた。このほど、この取り組みをベトナム国内の他の工業団地にも拡大し、ベトナムへの進出支援策を拡充した。

 新たに連携する工業団地は、◇第2タンロン工業団地(連携エリアを拡大)、◇フォーノイA工業団地内IDI第1・3レンタル工場(フンイエン省)、◇第3ドンバン工業団地(紅河デルタ地方ハナム省)、◇タンキム工業団地およびタンキム拡張工業団地内KIZUNAレンタルサービス工場(メコンデルタ地方ロンアン省)となっている。

 神奈川インダストリアルパーク事業は、県内中小企業の海外での生産拠点設置を支援すべく、同事業で連携する工業団地に進出する県内企業に対し、県および関係機関などが進出の準備段階から操業後まで総合的にサポートするもの。進出する県内企業は、工業団地から賃料や管理費等の減免などの支援を受けることができる。

 なお、神奈川県とベトナム計画投資省は、2014年7月に「経済交流に関する覚書」を結んでおり、同省はベトナムへ進出する神奈川県企業への支援を約束している。

[2017年11月17日 神奈川県記者発表資料 A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [日系]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)