ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

アイザワ証券、ベトナムの日系証券会社を子会社化

2018/01/10 02:45 JST配信
Clip to Evernote

 藍澤證券株式会社(東京都中央区)は、ベトナム唯一の日系証券会社で同社が発行済株式の14.5%を所有するジャパンセキュリティーズ(日本証券=Japan Securities Incorporated=JSI、ハノイ市)の株式を追加取得し、子会社化する。日本法人がベトナムの証券会社を子会社化するのはこれが初めて。

 藍澤證券は、アジア株のパイオニアとして香港、韓国、台湾の3市場の取り扱いを2000年8月に開始して以来、アジア株の取り扱い市場を拡大してきた。こうした中、2009年2月にベトナムのビグラセラグループが設立したJSIに邱永漢氏、現日本アジアグループ株式会社(東京都千代田区)と共同で出資し、同年8月にベトナム株式の取り扱いを開始した。

 藍澤證券は今回80.5%の株式を譲渡により追加取得し、同社のJSIの持ち株比率を95.0%とする。今後は顧客の更なる利便性向上に取り組むとともに、ベトナム株式に関する情報提供を強化していく。

[2018年1月9日 藍澤證券株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved.  免責事項
最新ニュース [日系]
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)