ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ベトナム初のメガソーラーが運転開始、シャープなど建設―トゥアティエン・フエ省

2018/10/11 03:15 JST配信
Clip to Evernote
(C) シャープ
(C) シャープ 写真の拡大

 北中部地方トゥアティエン・フエ省で9月25日、ベトナム初の太陽光発電所(メガソーラー)の運転が開始された。同発電所の出力規模(モジュール容量)は約48MW-dcで、年間予測発電量はベトナムの一般的な家庭の約3万2628世帯分の年間消費電力量に相当する約6万1570MWhに上る。

 10月5日に発電所内の特設会場で竣工式が行われ、商工省や内務省などの関係者が出席した。

 この発電所は、シャープ株式会社(大阪府堺市)の子会社であるシャープエネルギーソリューション株式会社(大阪府八尾市)が、タインタインコングループ(Thanh Thanh Cong Group=TTC)や、TTCグループ傘下のザライ電力(Gia Lai Electricity)などと共同で建設したもの。

 シャープは、同発電所のほかにも、南中部沿岸地方ビントゥアン省とメコンデルタ地方ロンアン省に、それぞれ約49MW-dcの太陽光発電所をTTCグループなどと共同で建設している。今後もベトナムにおける再生可能エネルギーのさらなる普及拡大に貢献していく考えだ。

[2018年10月10日 シャープ株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2018 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
歴史学者の故ファン・フイ・レ氏に日本外務省が感謝状 (22日)
 日本の外務省は、今年6月に死去したベトナムの著名な歴史学者である故ファン・フイ・レ氏に外務大臣感謝状を授与した。梅田邦夫駐ベトナム日本国特命全権大使がハノイ市の大使公邸で17日、日本政府を代表して河...>> 続き
JALとベトジェットエア、コードシェアを開始 (20日)
 日本航空株式会社(JAL、東京都品川区)と格安航空(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)は、10月28日よりコードシェアを開始する。  JALとVJCは、VJCが運航するベトナム国内線の一部の路線と日本~ベトナ...>> 続き
花王、「ベトナム衛生プログラム」開始―清潔・衛生習慣の定着へ (19日)
 花王株式会社(東京都中央区)は、ベトナムにおける清潔・衛生習慣の定着に貢献するため、「ベトナム衛生プログラム」を開始した。このプログラムは、「衛生管理リーダー育成プログラム」「衛生奨学金制度」「学...>> 続き
三浦工業グループ会社、ベトナム駐在所を開設 (18日)
 産業用ボイラのトップメーカーである三浦工業株式会社(愛媛県松山市)のグループ会社ミウラシンガポール社(Miura Singapore)は1日、ベトナム駐在所をホーチミン市1区に開設した。  ミウラシンガポールは2008...>> 続き
環境システムのアマノ、ベトナム駐在員事務所を開設 (18日)
 環境システムやクリーンシステムなどの事業を手掛けるアマノ株式会社(神奈川県横浜市)の海外グループ会社であるアマノ・タイ・インターナショナル(Amano Thai International)は、ベトナム駐在員事務所をホーチ...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2018 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)