ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ナガオカ、ハノイの浄水場内水処理設備更新工事を受注

2019/03/26 02:39 JST配信
Clip to Evernote
(C) ナガオカ, 2018年9月の覚書締結時
(C) ナガオカ, 2018年9月の覚書締結時 写真の拡大

 エネルギー関連事業及び水関連事業を手掛ける株式会社ナガオカ(大阪府貝塚市)は18日、地場最大手のステンレス製貯水タンク・配管メーカーであるソンハ・インターナショナルステンレス[SHI](Son Ha International Corporation、ハノイ市)より、処理量1万m3/日の大型超高速無薬注生物処理装置「ケミレス」を用いた「ハノイ市DN浄水場内水処理設備更新工事」を受注した。

 今回の受注は、2018年9月にナガオカとSHIが締結した、ベトナム国内の水処理事業の拡大に向けた協力覚書に基づくもので、同年10月にハノイ市で受注した処理量200m3/日の小型「ケミレス」に続いての受注となる。

 2018年12月には、ベトナム保健省から「水道水質基準」の新基準が公開された。新基準では、アンモニア態窒素の基準値が「3.0 mg/L未満」から「0.3 mg/L未満」となり、高濃度のアンモニア態窒素(4.8 mg/L)を含む同浄水場の既設設備では浄水処理が困難となっていた。

 今回、同浄水場の水質を改善するにあたり、薬品を使用せず、高濃度のアンモニア態窒素を高速で処理することができる「ケミレス」の優位性が認められ、採用に至った。ナガオカは、この技術をハノイ市および他地域にも浸透させ、ベトナム国内の水処理事業の拡大に注力していく。

[2019年3月22日 株式会社ナガオカニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
第3回ベトナム語検定、東京で6月23日実施―受験申込受付中 (6:39)
 日本で唯一のベトナム語検定となる「実用ベトナム語技能検定試験(ViLT)」の2019年度試験が、東京で6月23日(日)に実施される。2017年度の初回から、今回が3回目の試験となる。実施するのは、特定非営利活動法人...>> 続き
大正製薬、ハウザン製薬の株式公開買付け完了―連結子会社化へ (19日)
 大正製薬ホールディングス株式会社(東京都豊島区)の連結子会社である大正製薬株式会社(東京都豊島区)は、3月18日より地場製薬最大手ハウザン製薬[DHG](Hau Giang Pharmaceutical)の発行済株式総数の21.7%にあ...>> 続き
神鋼環境、バリア・ブンタウ省で国内最大規模の製紙排水処理施設を受注 (19日)
 株式会社神鋼環境ソリューション(神戸市中央区)の100%子会社であるKOBELCO ECO-SOLUTIONS VIETNAM CO., LTD.(ホーチミン市、以下KESV)はこのほど、丸紅株式会社傘下の段ボール原紙製造会社KRAFT OF ASIA PAPE...>> 続き
FPTとSBI BITS、ベトナムにITソフトウェア開発の合弁会社を設立へ (19日)
 ベトナムを代表するIT最大手FPT情報通信[FPT](FPT Corporation)子会社の(FPT Software)とSBIホールディングス株式会社(東京都港区)子会社でシステム開発を手掛ける株式会社SBI BITS(東京都港区)は17日、ベトナ...>> 続き
ベトナム人の訪日意向、92.3%が「あり」―電通のジャパンブランド調査 (18日)
 株式会社電通(東京都港区)は、日本の文化や強みを生かした商品やサービスを海外展開する「クールジャパン」関連事業の一環として実施した「ジャパンブランド調査2019」の結果を発表した。  同調査は、ベト...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)