ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

大正製薬、ハウザン製薬を連結子会社化

2019/05/21 06:08 JST配信
Clip to Evernote
(C) 大正製薬
(C) 大正製薬 写真の拡大

 大正製薬ホールディングス株式会社(東京都豊島区)の連結子会社である大正製薬株式会社(東京都豊島区)は、地場製薬最大手ハウザン製薬[DHG](Hau Giang Pharmaceutical)を連結子会社化した。

 これに先立ち、大正製薬は3月18日からDHGの発行済株式総数の21.7%を対象とした公開買付けを行い、その結果、発行済株式総数の15.78%の応募を受けたため公開買付けを実行し、DHGの発行済株式総数の50.78%を保有することとなった。

 また、大正製薬は既存株主からDHG株の0.23%を取得し、公開買付けにより取得した50.78%と合わせてDHGの発行済株式総数の51.01%を保有することとなり、DHGを連結子会社化した。

 異動前の所有株式数は4576万1086株(発行済株式総数の34.99%)、今回の取得株式数は2093万5966株(うち公開買付けによる取得株式数は2063万5966株)、取得価額は約118億円(うち公開買付けによる取得価格は約117億円)。異動後の所有株式数は6669万7052株(発行済株式総数の51.01%)となっている。

 大正製薬グループとDHGは2016年5月に資本業務提携契約を締結し、同年7月に大正製薬グループがDHG株の24.5%を取得した。以来、DHGが確立してきたベトナムでの地位と、大正製薬グループの主要な製品やノウハウを活用することによって、両社のシナジーを実現してきた。

 なお、DHGの連結子会社化にあたり、2020年3月期4-6月期から同社連結業績への取り込みを予定している。

[2019年5月20日 大正製薬ホールディングス株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
吉野石膏、バリア・ブンタウ省で生産工場を着工 (14日)
 住宅建材メーカー大手の吉野石膏株式会社(東京都千代田区)のベトナム現地法人であるYoshino Gypsum Viet Nam(東南部地方バリア・ブンタウ省)は13日、同省の第3フーミー工業団地で生産工場「Yoshino Gypsum Viet...>> 続き
UBU CAFEルミネエスト新宿店で「タピオカチェー」期間限定発売 (14日)
 アジアンカフェ&ダイニングのUBU CAFEルミネエスト新宿店(東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿8階)に、6月17日(月)~8月31日(土)の期間限定で、「タピオカチェー」が4つのフレーバーで登場する。昨...>> 続き
SAJみなとシティバレエ団、「シンデレラ」無料公演―ホーチミンの小中学校など16か所を訪問 (14日)
 2018年に東京都港区で発足した芸術振興団体The Society for Arts in Japan(SAJ)みなとシティバレエ団は、9月5日から13日にかけてホーチミン市の小中学校など16か所を訪問し、クラシックバレエ「シンデレラ」の...>> 続き
にしてつベトナム現法、ドンナイ省にアマタセールス事務所を開設 (14日)
 にしてつベトナム現地法人(NNR Global Logistics Vietnam)は、東南部地方ドンナイ省アマタ工業団地内に「アマタセールス事務所」を開設し、5日より業務を開始した。同社にとって7番目の拠点となる。  アマ...>> 続き
JOGMEC、対ベトナム石炭採掘・保安技術移転事業を開始 (13日)
 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC、東京都港区)は、令和元年(2019年)度産炭国に対する石炭採掘・保安に関する技術移転事業のうち、ベトナム石炭鉱産グループ(Vinacomin=ビナコミン)との研修...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)