ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

加藤産業、ベトナムの卸売企業を買収へ メコンデルタに事業拡大

2021/04/05 03:43 JST配信
Clip to Evernote
(C) 加藤産業
(C) 加藤産業 写真の拡大

 総合食品卸売業の加藤産業株式会社(兵庫県西宮市)は、ベトナムで加工食品卸売業・輸入販売業を手掛けるソンマーリテール(Song Ma Retail、ホーチミン市)の株式を取得する。2日付けで株式譲渡契約を締結した。

 ソンマーリテールは2010年5月設立で、ホーチミン市やメコンデルタ地方のベトナム南部を営業地域の中心として展開している。資本金は250億VND(約1億2000万円)。

 加藤産業はすでにベトナムで北部ハノイ市、南部ホーチミン市を中心に事業を展開しているが、今回の買収により、ホーチミン市よりさらに南部のメコンデルタ地方への商圏拡大を図る。

[2021年4月2日 加藤産業株式会社ニュースリリース A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [日系]
ファーマフーズ、ベトナムで妊婦の栄養改善プロジェクト始動 葉酸たまごの海外販売拡大へ (13日)
 機能性食品素材の開発・販売などを手掛ける株式会社ファーマフーズ(京都市西京区)は、国際協力機構(JICA)との間で「ベトナム国妊婦の栄養改善に資する葉酸たまごの販売促進にかかる基礎調査」に関する業務委託...>> 続き
五洲興産ベトナム、ダナン工科大学と共同研究の覚書締結 (13日)
 五洲興産ベトナム(Goshu Kohsan (Vietnam)、ハノイ市)は南中部沿岸地方ダナン市で9日、ダナン工科大学との間で共同研究に関する覚書(MOU)を締結した。  五洲興産ベトナムは2004年の設立で、ハノイ本社とホ...>> 続き
日越大学と日系2社が連携、日本のものづくりをテーマにリベラルアーツ教育を提供 (13日)
 三谷産業株式会社(石川県金沢市)と株式会社小金井精機製作所(埼玉県入間市)、日越大学(ハノイ市)は8日、「日越大学・三谷産業・小金井精機製作所 企業連携講座 協定書署名式」を開催した。当日は、国際協力機構...>> 続き
オリエンタルコンサルタンツグローバル、ベトナムのスマートシティ開発のためのモビリティ開発戦略を策定 (13日)
 開発および建設技術コンサルティング業務を手掛ける株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバル(東京都新宿区)は、ハノイ市北部で日本企業を含む民間企業事業体が計画中のスマートシティ開発におけるモビリ...>> 続き
宇部興産建材・茶谷産業・高圧ガス工業の3社、ベトナムに共同出資会社を設立 (13日)
 宇部興産株式会社(東京都港区・山口県宇部市)グループの建材事業の中核会社である宇部興産建材株式会社(東京都港区)と、オー・ジー株式会社(大阪市淀川区)グループの茶谷産業株式会社(大阪市淀川区)、高圧ガス...>> 続き
これより過去の記事は、日系記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited