ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

独系製薬バイエル・ベトナムCEOに罰金、「九段線」地図共有で

2020/05/25 04:21 JST配信
Clip to Evernote
(C) zingnews
(C) zingnews 写真の拡大

 ホーチミン市情報通信局は、中国が南シナ海のほぼ全域の領有権を主張するために地図上に引いている破線「九段線」が描かれた地図を含むファイルを共有したとして、ドイツ系製薬会社バイエル・ベトナム(Bayer Vietnam)の外国人最高経営責任者(CEO)に3000万VND(約14万円)の罰金を科し、携帯電話を没収した。

 CEOのリネット・モイ・ユー・リン(Lynette Moey Yu Lin)氏は4月27日、メールで社員9人に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関する資料ファイルを送付したが、このファイルには「九段線」が描かれた地図が含まれていた。

 同社の責任者は、「問題のファイルは当日中に回収した。残念な出来事であり、CEOも社員たちに謝罪した」とコメントした。

 バイエル社は1994年にベトナム進出を果たし、東南部地方ドンナイ省と同ビンズオン省に工場を展開している。

 なお、九段線はU字線または牛舌線とも呼ばれ、ベトナムやフィリピンの領海を含めた南シナ海ほぼ全域を囲んでいる。これについて、フィリピンは2014年に国連海洋法条約の違反や法的根拠がない権益の確認をオランダ・ハーグの常設仲裁裁判所に対して申し立てた。

 常設仲裁裁判所は2016年7月12日、九段線とそれに囲まれた海域に対する中国が主張してきた歴史的権利について、「国際法上の法的根拠がなく、国際法に違反する」との判断を下した。それにもかかわらず、中国はこれまでに同海域で人工島の埋め立てや軍事拠点化などを続けている。

[Zing 16:04 21/05/2020 / Tuoi Tre 15:46 21/05/2020, A].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [政治]
チョン書記長、離任挨拶のクリテンブリンク米大使と会見 (19日)
 グエン・フー・チョン共産党書記長は15日、離任の挨拶に訪れたダニエル・クリテンブリンク駐ベトナム米国大使と会見し、同大使が在任中にベトナムと米国の包括的パートナーシップを深化させたことを評価した。 ...>> 続き
バイデン米大統領、駐ベトナム新大使に日韓担当国務次官補代理を任命 (19日)
 米ホワイトハウスは15日、ジョー・バイデン大統領がマーク・ナッパー国務次官補代理(日本・韓国担当)を駐ベトナム米国大使に指名すると発表した。上院の承認を経て就任する。  これに先立つ3月26日、バイデ...>> 続き
チエン書記局員、ベトナム祖国戦線中央委員長に選出 (13日)
 12日に開かれたベトナム祖国戦線中央委員会の協商会議で、ドー・バン・チエン書記局員がベトナム祖国戦線中央委員長に選出された。  政治局はこれに先立つ3月31日、チエン氏をベトナム祖国戦線共産党委員会...>> 続き
政治局、政治局員4人に書記局員の兼任を指定 (13日)
 ベトナム共産党の最高指導機関である政治局は9日、党中央官房で会合を開き、政治局員4人に書記局員の兼任を指定した。  兼任を指定された4人は以下の通り。 ◇チュオン・ティ・マイ中央組織委員長 ◇チャ...>> 続き
H&Mなどの「九段線」地図掲載問題、ベトナムの主権尊重要求 外務省 (12日)
 外務省のレ・ティ・トゥー・ハン報道官は8日に開かれた定例記者会見で、スウェーデンのエイチ・アンド・エム・ヘネス・アンド・マウリッツ(H&M Hennes & Mauritz AB)やフランスのシャネル(Chanel)などがウェブ...>> 続き
これより過去の記事は、政治記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited