ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ランソン省:石炭ストーブで一酸化炭素中毒死

2008/02/16 08:36 JST配信
Clip to Evernote

 中国と国境を接する北部ランソン省で、寒さに耐えかねた男性2人が室内に石炭ストーブを持ち込んで就寝したため、一酸化炭素中毒死する事件が起きた。

 この2人は同省バンラン郡在住のハー・トゥアン・アインさん(24歳)とホアン・バウ・ハンさん(20歳)で、共にランソン市内で電気工として働いていた。2人は1月26日夜、集合住宅3階の自室に石炭ストーブを運び入れ換気をしない状態で使用したため、睡眠中に一酸化炭素中毒で死亡したとみられる。冬の寒さが厳しいランソン省では、毎年同様の事件が起き、死亡者が出ているという。

[VnExpress, Thu hai, 28/1/2008, 11:31 GMT+7].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [三面]
ゲアン省:祖母が孫娘をダムで溺死させる―「父娘揃って大きな態度」 (8日)
 北中部地方ゲアン省イエンタイン郡ハウタイン村(xa Hau Thanh, huyen Yen Thanh)のダムで11歳の少女が溺死した状態で見つかった事件で、同郡警察は6日、少女の父方の祖母を殺人容疑で逮捕した。  逮捕され...>> 続き
強盗殺人未遂の指名手配犯、25年ぶり逮捕―素性隠し結婚も (1日)
 南中部高原地方ダクラク省警察は30日、1994年に起きた強盗殺人未遂事件で指名手配されていたフン・カック・フー容疑者(男・49歳)を逮捕したことを明らかにした。  旧ハタイ省(現ハノイ市)出身の同容疑者は...>> 続き
ホーチミン:女子高校生が校門前で決闘、刃傷沙汰となり2人が負傷 (1日)
 ホーチミン市3区にある公立マリーキュリー高校(trung hoc Marie Curie)の裏門近くで21日午後6時ごろ、学生グループ同士による決闘があり、互いに刃物で斬り合う事件に発展した。この事件で学生2人が顔と手を負...>> 続き
旧正月に発生した女子大生強姦殺人事件、発端は被害者母親の麻薬代金未払い (10/24)
 今年のテト(旧正月)の連休中に西北部地方ディエンビエン省ディエンビエン郡で発生した女子大生強姦殺人事件について、同省警察が捜査結果を発表した。この事件は、テトで里帰り中だったC・T・M・Dさん(当時22歳...>> 続き
冷蔵庫詰めバラバラ殺人事件、元恋人の男に死刑判決 (10/22)
 ホーチミン市人民裁判所は17日、2018年6月に同市で起きた冷蔵庫詰めバラバラ殺人事件で殺人罪と窃盗罪に問われていたブー・ゴック・ヒエウ被告(男・30歳、南中部高原地方ザライ省)に殺人罪で死刑、窃盗罪で禁固...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)