ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

カタツムリ食べた女性、髄膜炎発症して死亡

2009/12/22 07:35 JST配信
Clip to Evernote
(C) Sottmedia
(C) Sottmedia 写真の拡大

 ホーチミン市熱帯病病院は17日、メコンデルタ地方アンザン省チャウドック市在住の女性Nさん(47歳)がカタツムリを食べた後、髄膜炎を発症して死亡したと明らかにした。

 Nさんの家族によると、この2年ほど胃痛に悩まされていたNさんは、今月5日に近所の人からカタツムリが胃炎に効くと教えられ、言われるままにカタツムリを食べたという。しかしその後、頭痛が激しくなって意識を失ったため、病院に救急搬送された。熱帯病病院のチャン・ティン・ヒエン副院長によると、Nさんの脳にカタツムリの寄生虫が入り込み髄膜炎を起こしていたという。

 同病院では今月7日にもカタツムリを食べた5人が緊急入院し、うち2人の脳に重度のまひが残っている。

[Tien phong, Thoi su, 18/12/2009].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [三面]
コンクリ詰め遺体事件、新宗教の女4人を逮捕―主犯格は日本就労経験も (20日)
 東南部地方ビンズオン省バウバン郡フンホア村にある住宅で15日に樹脂性給水タンク2本からコンクリート詰めされた人間の遺体が見つかった事件で、同省警察は17日深夜、容疑者の女4人を逮捕した。  逮捕され...>> 続き
給水タンクのコンクリ詰め遺体、被害者は男性2人 (17日)
 東南部地方ビンズオン省バウバン郡フンホア村にある住宅で15日に樹脂性給水タンク2本からコンクリート詰めされた人間の遺体が見つかった事件で、同省警察は16日、遺体は男性2人のものだったことを明らかにした...>> 続き
披露宴に元夫が刃物を持って乱入、花嫁含む家族4人が重軽傷 (17日)
 メコンデルタ地方ソクチャン省チャンデー郡タイントイアン村で14日、披露宴の最中に花嫁の元夫が押し入って、花嫁とその家族の計4人を刃物で切り付け重軽傷を負わせるという事件が発生した。この事件により、幸...>> 続き
ビンズオン省:給水タンクにコンクリ詰めされた遺体を発見 (17日)
 東南部地方ビンズオン省バウバン郡フンホア村にある住宅で15日、樹脂性給水タンクにコンクリート詰めされた人間の遺体が見つかった。地元警察は、殺人事件の可能性もあるとして捜査を進めている。  第一発...>> 続き
ホーチミン:留守番中の5歳女児にわいせつ、バイタク運転手逮捕 (16日)
 ホーチミン市タンビン区警察は13日、16歳未満の者に対するわいせつ行為の容疑でバイクタクシー運転手のグエン・バン・チン容疑者(男・54歳、タンビン区在住)を逮捕・送検したことを明らかにした。  これに...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)