ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ボクシング経験者の韓国人夫がベトナム人妻を暴行―「韓国語が下手だから」

2019/07/10 13:12 JST配信
Clip to Evernote
(C) tuoitre
(C) tuoitre 写真の拡大

 韓国・全羅南道(チョルラナムド)でこのほど、ベトナム人の妻が韓国人の夫から自宅で殴る蹴るの暴行を受けて重傷を負うという事件が発生した。夫が妻に暴行を加える様子を撮影した2分33秒の動画がインターネットに投稿され、ベトナムと韓国の両国で大きな波紋を呼んでいる。

 被害に遭ったのはGさん(30歳、南中部沿岸地方ニントゥアン省出身)。韓国人の夫(36歳)は約3時間にわたって無抵抗のGさんに殴る蹴るなどの暴行を加え、さらには酒の空瓶で殴るなど容赦ない暴力をふるった。動画には、2歳になる夫婦の子供が泣きながら母親を庇おうとする痛ましい姿も映されていた。

 相談を受けていたGさんの友人は翌日、警察に届け出て証拠となる動画を提出。Gさんはろっ骨や指を骨折するなどの重傷を負ったことが確認されており、暴力をふるった夫はその後、地元警察に逮捕されて取り調べを受けている。

 韓国の造船工場で働いていたGさんは、2014年に同僚だった韓国人男性と交際を開始。この男性は暴力的な性格で、Gさんと交際していた時点で、離婚調停中の韓国人妻がいたことも発覚。Gさんは転職して住居も変えたが、交際の継続をしつこく迫られた。Gさんは、男性の子供を妊娠したが、中絶を強いられたことがきっかけで2016年に帰国して自分の手で子供を育てることを決意し、男性との連絡を断った。

 男性はその後、離婚調停を済ませて、ベトナムで出産していたGさんに韓国に戻るよう説得。Gさんは子供のことを考えて復縁に同意。今年3月に入籍して、母子2人は6月に韓国に渡った。しかし、それ以降は複数回にわたって夫から暴行を受けていたという。

 Gさんは、「夫はかつてボクシングをやっていたので、抵抗すれば殺されるかもしれないと思った」と語った。なお、ベトナム人の妻に暴行を加えた理由について、韓国人の夫は「韓国語が下手だから」と身勝手な供述をしている。
 

[Tuoitre 06:40  09/07/2019 / zing 14:20 08/07/2019 U].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [三面]
間抜けな植木泥棒が御用、標的をFacebookで宣伝 (16日)
 ハノイ市ロンビエン区(quan Long Bien)警察は14日、庭木として人気があるイヌマキ(犬槇)4本を盗んだとして、窃盗容疑で3人の男を逮捕したことを明らかにした。3人は標的となるイヌマキの売却先を予め確保するた...>> 続き
婚約者殺害、元体育教師の男に死刑判決―婚約解消で無理心中 (15日)
 ホーチミン市ビンタイン区を流れるニエウロック・ティゲー運河沿いのチュオンサ通り(duong Truong Sa)で2018年4月23日、バイクを運転していた若い女性が別のバイクの男に道をふさがれ、刃物で殺害されるという...>> 続き
「北部出身」差別発言で知人殺害、被告3人に禁固18~20年 (13日)
 ホーチミン市で2018年6月、出身地に関する差別発言が原因で男性1人が殺害される事件が起きた。ホーチミン市人民裁判所は7日、殺人罪に問われていた被告3人に有罪判決を下した。  主犯格のズオン・ディン・...>> 続き
ハノイ:女子大生を強姦・殺害の男に死刑判決、ポルノに熱中 (12日)
 ハノイ市ドンダー区オーチョズア街区(phuong O Cho Dua)の路地にある貸し部屋の一室で2018年6月、ハノイ市の劇場映画大学に在籍していたD・T・C・Tさん(女性・当時23歳、東北部地方クアンニン省出身)が強姦・殺...>> 続き
6歳女児の性的暴行事件、父親の友人3人が集団で実行か (5日)
 北中部地方ゲアン省ビン市に住む6歳の女児が、父親の友人らから性的暴行を受けるという事件が発生した。同市警察が7月31日、事実を確認した。  被害に遭ったのは、同市レマオ街区に住むTちゃん。Tちゃんの...>> 続き
これより過去の記事は、三面記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)