ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

花嫁は13歳!? 法律を知らずに結婚式

2013/04/22 15:15 JST配信
Clip to Evernote
(C)Nguoi lao dong
(C)Nguoi lao dong 写真の拡大

 メコンデルタ地方ティエンザン省カイライ郡ビンフー村で6日、13歳の少女Hさんと別の村に住む25歳の青年チーさんの結婚式が行われた。しかし、13歳の少女が結婚するのは当然ご法度。ベトナムの法律で結婚が認められるのは、男性が満20歳以上、女性が満18歳以上だ。現在、公安が調査にあたっているが、当局の対応の遅さに国民から疑問の声が挙がっている。グオイラオドン紙(電子版)が報じた。

 この結婚式の1か月ほど前、Hさんがボーイフレンドのチーさんと性的関係を持ったことを知ったHさんの両親は、当初チーさんに慰謝料を請求したものの、周囲のすすめで2人を結婚させることにした。Hさんの住む地区の責任者は、結婚式が行われる前にHさんの両親に13歳で結婚するのは違法であることを伝えたが、両親は結婚式を決行する意思を変えなかったという。

 まだ幼さの残るHさんは本紙の取材に対し、「私とチーさんは愛し合っていて、互いの両親も私たちの結婚に反対していません」と語った。また、Hさんの姉も昨年7月、15歳という若さで結婚しており、現在生後1か月の子供がいるため「普通のこと」と捉えているようだ。Hさんの母親(40歳)は「私たち家族は貧しくて、法律のことはよく分かりません。娘が誰かを好いているなら結婚させる、それだけのことです」と話している。

 問題は、地方自治体がこのことを事前に把握していながら、具体的な対応がなされなかった点だ。Hさんの結婚式が行われる前日、村中は大騒ぎとなっていたが、公安が事実確認のため新婦Hさんの家族の元を訪れたのは結婚式が終わってからだった。そして式から2日後の8日になってようやく、同村はHさんの両親に対しこの結婚を認めないよう伝えた。公安が新郎のチーさんとその家族に対し、Hさんが法律で定められた結婚できる年齢に達していないとして結婚を破棄するよう要求したのは、さらに翌日のことだった。

[Nguoi lao dong, Thu Tu, 10/04/2013 10:29 S].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ダラット:インテリジェントオペレーションセンターが稼働 (13日)
 南中部高原地方ラムドン省ダラット市でこのほど、「インテリジェントオペレーションセンター(Intelligent Operation Center=IOC)」が稼働を開始した。同市のスマートシティ(環境配慮型都市)開発計画の一環で、...>> 続き
IT業界の人材不足が深刻化、20年は10万人不足 (13日)
 情報技術(IT)分野の求人サイト「トップデブ(TopDev)」によると、ベトナムではIT業界の人材不足が深刻化しており、2020年には10万人が不足すると見込まれている。  2020年のIT人材需要は40万人の見込みだが...>> 続き
SEA Games男女サッカーでベトナム優勝、各地でバイク暴走―死傷者も (12日)
 フィリピンがホスト国を務める第30回東南アジア競技大会(SEA Games 30)は12月10日に男子サッカーの決勝が行われ、ベトナム代表がインドネシア代表を3-0で下し金メダルを獲得した。  これに先立つ8日にも女...>> 続き
JEBO、ハノイ市人民委主席に謝罪―反論を撤回 (12日)
 ハノイ市を流れるトーリック川での水処理問題で、同市人民委員会のグエン・ドゥック・チュン主席の発言に対して反論コメントを発表した株式会社日本環境ビジネス機構(JEBO)は10日、「チュン主席の発言内容は正...>> 続き
ホーチミン市建設局、建設情報アプリ「SXD247」リリース (12日)
 ホーチミン市建設局は、不動産案件に関する情報を提供するアプリケーション「SXD247」をリリースした。  このアプリでは、事業主の社名や連絡先、規模、法的状況、進捗、写真など、同局が管轄している不動...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)