ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

ホーチミン:175病院が独シーメンスの最新MRI装置を導入

2013/07/24 08:54 JST配信
Clip to Evernote
(C)VN Plus, 記念式典の模様
(C)VN Plus, 記念式典の模様 写真の拡大

 ホーチミン市にある国防省傘下の175病院は13日、独シーメンスの最新型磁気共鳴画像法(MRI)装置「MAGNETOM Verio 3T」の設置を記念する式典を行った。この装置が導入されるのは、ホーチミン市の病院では初めて。ベトナムプラスが報じた。

 シーメンスによると、この最新式装置はMAGNETOMとトータル・イメージング・マトリクス(Tim)、3T(テスラ(磁気密度の単位))の静磁場強度、70センチのオープンボアを融合させたシステムにより、高画質な撮像を可能とし、被検者への負担も軽減できるという。また、175病院のグエン・ホン・ソン院長は、「同装置の導入により、診断の質が向上し、患者の様々なニーズにも対応できる」とコメントした。

 なお、175病院は南部地方における国防省の軍事医学研究拠点として1975年5月26日に設立した。病室数は56室で、約200名のスタッフがおり、軍人及び一般市民の治療・収容の他、救急医療、健康指導などを行っている。

[Vietnam Plus, 13/07/2013 | 10:35:00, K].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ドンタップ省:ビンホアン水産が国産ワクチン「ナノコバックス」購入へ (15:04)
 南部メコンデルタ地方ドンタップ省人民委員会はこのほど、チャ魚(パンガシウスの一種)の加工輸出大手ビンホアン水産[VHC](Vinh Hoan)が代表機関として、地場ナノゲン社(Nanogen、ホーチミン市)から新型コロナウ...>> 続き
新型コロナウイルス感染症対策、首相と政府に特別権限付与 (14:32)
 国会は28日、第15期(2021~2026年)第1回国会の閉幕に当たって第1回国会決議を採択した。国会は政府と首相に対し、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の緊急対策に関する決定権限を付与した。  国会は感染...>> 続き
新型コロナ:20省・市で市中感染4987人、累計感染者13万人超える(30日午前発表) (13:49)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する30日午前の発表によると、20省・市で市中感染者4987人が新たに確認された。海外からの入国者5人も陽性となった。  新規の市中感染者の内訳は、◇ホーチ...>> 続き
英アストラゼネカ製ワクチン66万回分が到着、保健省購入分の第6弾 (5:14)
 保健省がベトナムワクチン株式会社(VNVC)を通じて英国の製薬大手アストラゼネカ(AstraZeneca)から購入した新型コロナウイルスワクチン合計3000万回分のうち第6弾となる65万9900回分が29日、ホーチミン市タンソ...>> 続き
ホーチミン:午後18時以降のワクチン接種での外出許可を要請 (4:25)
 ホーチミン市は現在、新型コロナワクチン接種計画の第5フェーズを展開しており、計93万回分のワクチンを投入する予定。同市は進捗加速のため、プロセスの簡略化と午後18時以降のワクチン接種での外出許可を保健...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited