ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

緑色のベトナムゼリー、不衛生な原料加工現場の実態

2014/01/07 09:51 JST配信
(C)Tuoi tre,Anh Thoa
(C)Tuoi tre,Anh Thoa 写真の拡大

 ベトナムでは「スオンサム(suong sam)」、タイやラオスでは「ヤーナーン」と呼ばれている植物がある。飲み物や緑色のゼリー「スオンサオ」の原料として使われている。「おいしくて栄養がある」と思われているが、原料の加工工程を見れば食欲が失せてしまうに違いない。

 ホーチミン市5区のアンズオンブオン通りやチャンフー通りの路地が「加工工場」だ。ある「工場」で様子を観察すると、路上に置かれたプラスチック製の大きなバケツにスオンサムを入れて女性が素足で踏みつけている。水を入れてジューサーにかけ、何かの化学物質を入れてかき回してから別の容器に移し替えて路上で乾燥させる。すぐ近くをバイクが走り抜けるが、カバーのようなものはない。

 化学物質は5区にある化学薬品を扱うキムビエン市場で購入した中国製品で、商標がなく品名も分からない。これを使うとスオンサムが早く固まるという。食品安全衛生証明書について尋ねると、「今まで何も問題は起きていない」とはねつけられた。

 箱詰めされたスオンサムは、ホーチミン市内の各市場で売られており、1区のタイビン市場や5区のアンドン市場など有名な市場にも出荷されている。

Clip to Evernote
[Tuoi tre online,02/01/2014 20:30 (GMT + 7),O].  © Viet-jo.com 2002-2021 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
国内線を増便、3大都市間は1日16往復に 12月1日から (19:12)
 交通運輸省は11月30日、12月1日以降の国内線の増便を決定した。中でもハノイ市、ホーチミン市、南中部沿岸地方ダナン市の3大都市を結ぶ路線を強化する。  同省の決定によると、ハノイ~ダナン線とハノイ~...>> 続き
ホーチミン:小1・中4・高3の対面授業を13日から再開 (18:12)
 ホーチミン市人民委員会は1日、市内の小中学校・高校の対面授業を再開すると発表した。  計画によると、市内の小学1年生・中学4年生(日本の中学3年生に相当)・高校3年生は13日から25日までの2週間、登校が...>> 続き
ハノイ:12月6日から高校生の対面授業を再開へ (6:11)
 ハノイ市党委書記のディン・ティエン・ズン氏は29日午後、党常任委員会が学生の対面授業再開について検討し意見を述べたと明らかにした。それによると、市内の高校生と職業訓練センターの生徒の対面授業を12月6...>> 続き
ハノイ:12月からコロナ軽症・無症状者の自宅療養を開始 (5:32)
 ハノイ市共産党常任委員会は29日に開いた会議で、市の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策について話し合った。この席で党委員会は、軽症および無症状の感染者の自宅療養を許可する方針を示した。  コ...>> 続き
新型コロナ:30日の市中感染1万3966人、累計感染者123万人超える (11/30)
 保健省の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する30日の発表によると、62省・市で市中感染者1万3966人が新たに確認された。1日あたりの感染者数としては9日連続で1万人を超え、9月8日以降で最も多かった。...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2021 All Rights Reserved
運営:VERAC Company Limited