ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

空港の貨物運搬係に監視カメラ装着を提案、盗難取り締まりで

2015/10/12 16:08 JST配信
Clip to Evernote
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大

 ハノイ市ノイバイ国際空港で航空貨物の盗難事件が多発していることを受けて、北部空港局は監視カメラの死角で作業する貨物運搬係への監視カメラ装着を提案した。

 北部空港局のチャン・ホアイ・フオン局長は、「航空機の貨物室に監視カメラを設置する案は、飛行活動に支障をきたすとして航空会社が応じないが、運搬係の帽子に装着するのであれば十分に可能だ」と主張している。

 2015年第3四半期に同局がノイバイ国際空港の運搬係300人余りを抜き打ち検査し、窃盗を働いた24人を摘発・処分した。報告によると、年初9か月に全国で292件の貨物盗難事件が発生している。

 現在、航空・空港関連機関が自ら盗難事件の摘発・処分を行っているのが現状で、航空・警察・税関の3機関が協力し、盗難防止に向けた仕組みを構築していくことが急務となっている。

[VNExpress等, 08:54 (GMT+7) 8/10/2015, A].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ホーチミン:6月から家庭ごみの分類を義務化 (16:05)
 ホーチミン市人民委員会はこのほど、家庭ごみの分類に関する規定を公布した。それによると、ホーチミン市民は2019年6月1日から家庭ごみを捨てる際の分類が義務付けられることになった。  個人および世帯は...>> 続き
客を国外逃亡させた旅行会社は罰金9000万VNDと営業停止 (15:11)
 グエン・スアン・フック首相はこのほど、旅行会社に対する罰則について規定した政令第45号/2019/ND-CPを公布した。それによると、各旅行会社が顧客を国外逃亡させた、または逃亡目的の顧客をベトナムに滞在させ...>> 続き
ベトテル、ネット固定回線の通信速度を2倍に―料金据え置き (13:59)
 国防省傘下ベトナム軍隊工業通信グループ(ベトテル=Viettel)は、同社のインターネット固定回線サービスの契約者を対象に、料金据え置きで通信速度を2倍に引き上げるプロモーションを行うと発表した。プロモー...>> 続き
チュングエン会長夫婦の泥沼離婚裁判、国家主席に妻が援助要請 (6:52)
 国内大手コーヒーメーカーのチュングエングループ(Trung Nguyen Group)の会長を務めるダン・レ・グエン・ブー氏(48歳)と妻のレ・ホアン・ジエップ・タオ女史(46歳)の離婚裁判で、タオ女史はグエン・フー・チョ...>> 続き
バンロン湿地自然保護区、ベトナム9番目のラムサール条約湿地に (5:37)
 紅河デルタ地方ニンビン省のバンロン(Van Long)湿地自然保護区が、ラムサール条約湿地に認定された。バンロン湿地自然保護区は、世界で2360か所目、ベトナム国内で9か所目のラムサール条約湿地となった。  ...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)