ベトナム総合情報サイトVIETJO [ベトジョー] ベトナムの最新時事ニュースを毎日無料配信!
 ようこそ ゲスト様 

外国人の交通違反、頭を抱える交通警察

2016/09/23 05:00 JST配信
Clip to Evernote
:(C)Ngoc Duong, Tuoi Tre
:(C)Ngoc Duong, Tuoi Tre 写真の拡大

 ベトナムでも「1968年道路交通に関する条約(ウィーン交通条約)」の批准国で有効な国際運転免許証の発行が始まり、ベトナムで就業・就労する18歳以上の外国人も、自国の運転免許証を国際免許証へ書き換え済みであれば、ベトナムの運転免許証がなくてもバイクの運転が可能になった(日本の国際運転免許証は無効)。

 しかし、ホーチミン市や南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市などにはレンタルバイク店が点在し、運転資格を有さない外国人もパスポートの提示とデポジットだけで簡単にバイクを借りることができる。レンタル料は地域によって1日10万~25万VND(約459~約1147円)。

 こうした外国人が交通ルールや標識を理解しないまま運転して交通事故を起こすケースも少なくない。ニャチャン市では、去年1年間に外国人による交通事故で死者が2人出たという。

 交通違反を犯した外国人は、ベトナム人と同様に罰則が科されるが、交通警察官の多くは英語が苦手なうえ、英語以外の言語を話す外国人も多いため取り締まりも一苦労だ。この状況にホーチミン市交通警察では、経験豊富かつ外国語に長けた警察官で部隊を構成し、外国人の交通違反の対応にあたっている。

 弁護士らはバイクを貸借する際に諸外国のように運転免許証・クレジットカード・パスポートの提示、強制保険の加入など明確な規定を設けるほか、交通違反をバイクの貸主と借主の連帯責任とするべきだと指摘する。

[Lam Hoai,Tuoi Tre,19/09/2016 09:18 GMT+7,T].  © Viet-jo.com 2002-2019 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。免責事項
最新ニュース [社会]
ノイバイ空港の蓮の花壁画、伊のデザイン国際コンペで金賞 (19日)
 ハノイ市ノイバイ国際空港の第2旅客ターミナル(T2)にある蓮の花を描いた2つの壁画が、イタリアで毎年行われている世界最大級のデザイン国際コンペティション「A’Design Awards & Competition」のソーシャ...>> 続き
レストラン・ホテル等の排水に対する環境保護料引き上げを提案 (19日)
 自動車・バイクの洗車・修理施設、病院、診療所、レストラン、ホテルといった施設から出る排水に対する環境保護料が、水道1m3の販売価格の15%に引き上げられる可能性がある。現行規定ではこうした施設と個人の...>> 続き
元検察院副院長による女児わいせつ事件、マンション住民が起訴求め請願書提出 (19日)
 ホーチミン市4区にある高級マンション「ギャラクシー9 (Galaxy 9)」のエレベーター内で4月1日に、同マンションに住む女児(7歳)が南中部沿岸地方ダナン市人民検察院の元副院長だった男に無理やりキスされた事件...>> 続き
ホーチミン:ニエウロック・ティゲー運河でまた魚が大量死 (19日)
 ホーチミン市を流れるニエウロック・ティゲー運河で17日頃から、同運河に生息する魚の大量死が発生しており、大量の魚の死骸が水面に浮かんで悪臭を放っている。同運河では、例年同様の現象が起きている。 ...>> 続き
ベトナム、毎年11.5万人ががんで死亡―30万人が闘病中 (19日)
 現在、ベトナムでがんと闘病中の患者は30万人余りに上る。毎年約16万5000人が新たにがんと診断され、11万5000人ががんで死亡している。最新の統計によると、全世界でがんによる死者は毎年820万人に上り、新規が...>> 続き
これより過去の記事は、社会記事一覧でご覧ください。
©VIETJO ベトナムニュース 2002-2019 All Rights Reserved
運営:Viet Economic Research and Advisory Corporation (略称:VERAC)