ベトナムニュース総合情報サイトVIETJO [ベトジョー]
 ようこそ ゲスト様 

旧暦1月10日は「富の神様の日」、宝飾店にひしめく人々

2017/02/07 06:00 JST配信
(C) vnexpress
(C) vnexpress 写真の拡大.

 テト(旧正月)が明けた旧暦1月10日は「富の神様の日(ngay Via Than Tai)」。2017年は新暦2月6日がこの日にあたり、多くのベトナム人がゴールド(金)を買い求めて宝飾店に殺到した。ハノイ市ホーチミン市では、早朝から宝飾店の前に多くの人々が集まり、開店を待つ姿が見られた。

 サイゴンジュエリー(SJC)、フーニュアン・ジュエリー[PNJ](Phu Nhuan Jewelry)、ドジ(Doji)、フークイ・ジュエリー(Phu Quy Jewelery)、バオティンミンチャウ(Bao Tin Minh Chau)など、ゴールドを扱う各企業は揃って複数の新商品を発表し、生産量も増やしている。PNJは、前年の2倍に当たる15万点の商品を販売するという。

 目玉商品として、今年の干支であるトリの形をした飾り物や、十二支をそれぞれ刻印したもの、ゴールドのコイン、ペンダント、富の神様を刻印した金の延べ棒などが挙げられる。中でも干支のトリを刻印した金の延べ棒が人気を集めているようだ。

 番号の下2桁が「富の神様」の数字とされる「39」または「79」の宝くじも人気で、多くの人々がこの数字を手にするために前日から宝くじ店などに予約をしていたという。

 「富の神様の日」は、ベトナム南部に住む中華系の人々の行事だが、近年はそれ以外の多くのベトナム人の間でも一般的になってきている。人々はこの日、幸運を呼び込むため、冥器に雷魚や豚の丸焼き、エビ、カニ、酒、果物などを捧げる。

[Zing, 16:03 05/02/2017, A].  © Viet-jo.com 2002-2024 All Rights Reserved. 
※VIETJOベトナムニュースは上記の各ソースを参考に記事を編集・制作しています。 免責事項
新着ニュース一覧
ホーチミン:新築マンション平均価格は1平米46万円、1880万円未.. (6:34)

 英系総合不動産サービス会社のサヴィルズ・ベトナム(Savills Vietnam)が先般発表した調査報告によると、4~6月におけるホーチミン市の新築分譲マンション新規供給戸数は5635戸となっており、前期比で+14%増加...

グーグル、AI人材育成プログラムを開始 4万人に奨学金 (6:02)

 インターネット検索大手の米グーグル(Google)は11日、計画投資省傘下のベトナム国家イノベーションセンター(NIC)と協力し、ベトナムの人工知能(AI)分野の開発促進を目的とした包括的な取り組みである「ベトナム...

地場ビンファット・モーターズ、国内初の小型消防車を発表 (5:26)

 地場系ビンファット・モーターズ(Vinh Phat Motors=VM Motors)は10日、ホーチミン市クチ郡の自動車機械工業団地内にある工場で、国内初となる小型消防車「Pickup SANDEUR S100」をお披露目した。  この小...

夜のカフェ、見知らぬ仲間と人狼ゲームに興じる若者たち (14日)

 21時、仕事を終えたカイン・リンさん(女性・24歳)は、ハノイ市ドンダー区にあるカフェに急いで向かった。カフェにはすでに約30人が集まっており、「人狼ゲーム」の開始を待っていた。  リンさんは、この3か...

1~6月期の完成車輸入台数7.5万台、前年同期比+5.2%増 (5:10)

 税関総局によると、2024年1~6月期の完成車(CBU)輸入台数は前年同期比+5.2%増の7万4585台で、輸入額は同▲6.4%減の15億5000万USD(約2500億円)だった。  7万4585台のうち、インドネシアとタイ、中国からの...

世界最高の島トップ25、フーコック島が2位にランクイン (4:37)

 米国の2大旅行雑誌の一つ「トラベル・アンド・レジャー(Travel + Leisure)」はこのほど、読者が選ぶ「2024年度の世界最高の島トップ25」を発表した。ベトナムからは

ルネサンス、ハノイにパーソナルトレーニングジムを開業 (4:14)

 スポーツクラブ事業などを手掛ける株式会社ルネサンス(東京都墨田区)の子会社であるルネサンスベトナム(RENAISSANCE VIETNAM、東南部地方ビンズオン省)は2日、主にシニア層の機能改善に特化したパーソナルトレ...

みらいコンサルティンググループ、AICベトナムと資本提携 (3:25)

 中堅中小企業の経営サポートを手掛けるみらいコンサルティンググループ(東京都中央区)は、日系企業向けベトナム進出のコンサルティングサービスなどを行う地場AICベトナム(AIC Vietnam、ハノイ市)と資本提携契...

東京都市大学、水利大学と包括協定を締結 (2:23)

 東京都市大学(東京都世田谷区)と水利大学(トゥイロイ大学=Thuyloi University、ハノイ市)はこのほど、学生・教員交流、共同研究などを構築することを目的とした包括協定を締結した。  両校の間では、ベト...

「働くことが生きがい」SNSで話題の65歳女性配達員 (13日)

 年をとっても子供や孫には迷惑をかけたくないと、グエン・ティ・ゴック・アインさん(女性・65歳)は昼夜を問わずバイクを走らせ、生計を立てている。骨折するような事故にも何度も遭ったが、それでも仕事は辞め...

アジアの旅行者が検索したプール人気ランキング、ベトナム9位 (13日)

 デジタル旅行プラットフォーム「アゴダ(Agoda)」を運営するアゴダ・カンパニー(Agoda Company、シンガポール)は、アジアのどの国からの旅行者が、リフレッシュできるプールのある宿泊施設を最も検索したかにス...

「ベトナムフェスティバルin札幌2024」、8月10日・11日開催 (13日)

 北海道札幌市で8月10日(土)と11日(日)の2日間、「ベトナムフェスティバルin札幌2024」が開催される。会場は札幌市北3条広場「アカプラ」。  同フェスティバルは、ベトナムと北海道の文化交流を目的とし、両...

5G対応エリア、25年までに全国拡大 情報通信省目標 (12日)

 情報通信省はこのほど、「2025年までのベトナム移動通信ネットワークの品質向上計画」を承認した。同計画は、個人や企業のサービス利用体験を向上させるほか、デジタル経済、デジタル社会、デジタル政府の促進...

1~6月期のベトナム人海外派遣労働者数7.9万人、日本向けが最多4万人 (12日)

 2024年1~6月期にベトナムから海外に派遣された労働者数は7万8640人で、前年同期から微増となり、年間計画の約63%に達した。なお、労働傷病兵社会省は、2024年にベトナムから海外に派遣する労働者数の目標を計...

23年の全国平均月収は3.1万円、1位はビンズオン省の5.2万円 (12日)

 統計総局(GSO)による全国63省・市を対象とした2023年の世帯生活水準調査(確定値)によると、全国の1人当たり平均月収は、前年比+6.2%増の496万VND(約3万1000円)に増加した。  1人当たり平均月収のトップ5の...

©VIETJO ベトナムニュース 2002-2024 All Rights Reserved